少しの工夫で贅沢な海外旅行を! ☆ずぼらマイラーの旅ブログ☆

夢はファーストクラスでヨーロッパ旅行!日々コツコツとマイルを貯めて、主婦目線で『低予算』だけど少し優雅な海外旅行を企画、夫婦で旅行を楽しんでいます。

2018年5月ハワイ旅行 旅費を大公開! 最低限の出費で最大限の贅沢

こんにちわ、あずきです。

みなさんは、旅行をする際予算をどの程度確保しますか?

 

あずきは、海外旅行においては

「予算内で最大限の豪華を味わう

をモットーに、いつも楽しんでいます。

ホテルは4つ星以上

美味しいものをたらふく食べて

美味しいお酒に酔いしれ

思いっきり旅を満喫する

それがあずきがいつも目指している旅です。

 

そのため出発前にざっくりと旅費を計算して

予算に収まるよう、入念に計画を立てています。

今回、2018年5月の予算は、2人で50万円。 

結果はどうだったかというと。。

 

特典航空券て安く行けるの?

ツアーより安いの?と興味のある方は

旅行計画の参考にしてみて下さい。

 

ハワイ旅行の費用を大公開

航空券

今回はJALの特典航空券でビジネスクラスを利用しました。

航空券本体の費用はかかっていませんが

クレジットカードのポイントをマイルへ移行するための手数料や

JALへ電話で変更手続きをした時の手数料

JALマイルを家族合算するためのプログラム費用がかかります。

 

サーチャージ・税金等 21,560円

変更手数料 2,160円×4回

JALカード家族プログラム年会費 3,240円

MUFGプラチナアメックスポイント移行手数料 6,480円×6回

ーーーーーーーー

合計 93,880円

ビジネスクラスを利用して

1人あたり 46,940円でした。

 

2018年5月ハワイ旅行 ーJALマイルでビジネスクラスの特典航空券発券ー

ホテル

始めの1泊はハイアットリージェンシーワイキキ

2泊目~4泊目はモアナサーフライダーに宿泊。

ハイアット・リージェンシーでは念願のクラブラウンジ使用

モアナサーフライダーではビーチフロントのお部屋に滞在しました。

 

ハイアットリージェンシーワイキキ1泊分 441.23ドル

モアナサーフライダー3泊分(朝食付きプラン) 1628.05ドル

1泊あたり58,000円

 

※上記料金には、税金およびリゾートフィーが含まれています。

 

ハイアットリージェンシーワイキキでは

クラブラウンジへのアクセス権がついていたので実質、朝食付き。

旅の模様はこちらをご覧ください。

2018年5月ハワイ旅行 ーハイアットリージェンシーワイキキーのリージェンシークラブオーシャンビュー

2018年5月ハワイ旅行 ーSPGアメックスでモアナサーフライダーのオーシャンフロントに超絶アップグレードー

ESTA申請料金

ハワイ旅行には必ずESTAの申請が必要になります。

代行サービスもありますが、インターネットで簡単に手続き可能です。

自分で申請した場合、14ドル×2人

 

移動費

レンタカー 1日レンタル(ナビ付) 92.34ドル

タクシー 空港往復 35ドル×2回

成田空港までの移動費 1,000円×往復×2人

 

現地でかかった費用

食事

食事は、人によって大きく差が出る部分です。

とにかく安く済ませたい場合はスーパーで買って自炊するのが一番。

 

でも、あずきは食事も旅行の一つとしてとても重要視しているので

いくつかこだわりました。

①贅沢でロマンティックなフレンチディナー

②生演奏を聞きながらテラス席で味わうディナー

③サンセットビーチでハワイアンなカクテルを飲む

それ以外の食事はテイクアウトするなどで出費を抑えました。

 

  • 朝食

   全て無料

  • 昼食

   有名パンケーキやさん 38ドル

  • 夕食

   テイクアウト 2回 55ドル(アルコール込み)

   ビーチサイドレストラン 120ドル(チップ込み)

   フレンチレストラン 550ドル(チップ込み)

   ビーチバー 75ドル(チップ込み)

  • 軽食、飲み物

   飲み物、アイス、ケーキなどで、55ドル

 

飲み物やおやつを買う機会が多くて意外な出費でした。

日本のコンビニでは気軽に100円コーヒーが楽しめますが

ハワイでは4ドル!ミネラルウォーターも毎日必要です。

チップ

 ベッドチップ 2ドル×4泊=8ドル

 ポーターへのチップ 2ドル×2回=4ドル

アクティビティ

 イルカツアー

   ツアー代 140ドル×2人

    写真代 57.59ドル

    ウェットスーツ 10ドル×1人

 ダイヤモンドヘッド入場料 1ドル×2人

島内交通費

トロリーは無料で乗っていたので、バスとタクシーだけ。

 タクシー(ホテル→ダイヤモンドヘッド) 15ドル

 バス 2.5ドル×2人

 

海外旅行保険

今回あずきは、クレジットカードに自動付帯する海外旅行保険でまかないました。

 

しかし、クレジットカードの保険では疾病死亡保険がついていないことが多いです。

もしそれらを補償したい場合は

疾病死亡をメインとして、最低限の補償をカスタマイズすると保険料が抑えられますよ!

 

お土産代

お土産代は個人で大きく金額が異なりますが、

忘れずに予算に組み込んでください!

 

あずきは、アラモアナショッピングセンター近くのドンキや

ホールフーズで大量購入することで費用を抑えました。

ちなみに

コーヒー豆やクッキー、ナッツ、石鹸などを大量購入して

2万円弱こんな感じです。

f:id:happywifemiler:20190509221341j:plain

 

ハワイでブランド品を買おうと思っている場合も

忘れずに予算に組み込んでください。

アメリカンブランドは安く手に入りますが

ヨーロッパブランドは日本とほとんど変わりませんでした。

アウトレットショップも賢く利用すれば

掘り出し物に出会えるかも!

 

結局かかった費用?

当時のレート 1ドル113円程度で換算すると

全額で

 512,670円

 

予算の50万円には収まりませんでしたが

お土産まで含めた全部の金額としては満足!

 

ツアーのパンフレットでこんなプランだったら

結構充実していますよね?

ビジネスクラス利用

5つ星ホテル連泊

レンタカー付き

滞在中に以下をお楽しみください。

 高級フレンチレストランでロマンティックディナー

 野生のイルカと泳ぐツアー

 

これが、1人25万円を切るとは破格!!

どれだけ特典航空券での旅行がお得かお分かりいただけたでしょうか。

宿泊先や食費を押さえれば、ビジネスクラスを使っても15万円程度

マイル生活が止められなくなります!

 

節約ポイント

宿泊費

今回は5つ星のオンザビーチにこだわりましたが

「ホテルはただ寝るだけ」

という場合は

ワイキキビーチから離れ、かつ山側ビューのお部屋にすると

スタンダードなホテルで、1泊1万円ほど。

ただし、ワイキキビーチから離れ運河に近づくほど

治安が悪くなるので

安くても、運河そばはおすすめしません。

安全はお金で買いましょう!

 

食費

あずきは、食べることが楽しみの1つなので

かなりこだわりをもって食事をしましたが

「お腹一杯になれば充分」

「あまり食事に興味がない」

という方は、スーパーのテイクアウトがおすすめです。

ホテルがコンドミニアムであれば自炊も可能。

家族が多い人には特におすすめです。

レストランやカフェでは食事代の他に

15〜20%程度のチップがかかるので

節約するならフードコートもあります。

 

また、ホテルが朝食つきかどうかも重要です。

ホテルの朝食ブッフェはどこも結構高いです。

モアナサーフライダーなら4,000円超え!

1人ですよ!

 

朝食つきのプランを選ぶなど

予算に合わせて、計画をたててください。

 

通信費

リゾートフィーのおかげ!?で

ホテル内はWi-Fiフリー

外出時は、Wi-Fiルーターを無料レンタルしたので

通信費はゼロ!

日本からレンタルするとかなり高いので

リゾートフィーに何が含まれているか確認しましょう。

 

海外旅行保険

海外旅行保険が自動付帯しているクレジットカードを複数枚保有することで

保険料ゼロ!

 

トロリーバス

ハワイのトロリーは

JTBカードやJALOALOカードを持っていれば

無料で乗れる区間があります。

それらをうまく利用すれば、交通費はグッと節約でしきますよ!

 

ハワイ旅行は、計画からワクワクしますよね!

みなさん、参考にしてみてください。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

個人手配でハワイー準備編 これだけはやっておこう!

こんにちわ、あずきです。

 ツアーを利用せず、個人でかつ特典航空券を利用してハワイを旅行するとき

何をするべきか悩むことありますよね?

あずきがそうでした。

 

そこで今回は、あずきが実際にハワイに行って

「これだけは絶対に事前にやらなくては!」

と思ったものをご紹介します。

 

 

パスポートの有効期限確認

数年前、知人と旅行を計画した際

直前になって友人のパスポート残存有効期間が切れていることが発覚!

その時は、入国時に6か月以上有効でないとだめで

手続きが間に合わず、友人は旅行に行けませんでした。

ハワイの場合

「帰国時まで有効なもの。 入国時90日以上が望ましい。」

となっているようなので、注意してください。

 

JAL特典航空券手配

何はなくとも飛行機のチケットを取らなくては予定が立てられません。

最優先で手配しましょう。

あずきが以前、JAL便とハワイアン航空便の特典航空券を

予約したときの模様をまとめましたので、良かったらご覧ください。

happywifemiler.hatenablog.jp

happywifemiler.hatenablog.jp

ホテル手配

ハワイ滞在ではホテル選びも重要です。

とにかく数が多くて悩むので

何を重要視するか決めてからホテル選びをしてください。

 

高級リゾートに泊まりたい

ショッピングに便利な立地を重視

プライベートビーチがあるホテル

食費を浮かすため、キッチンがついているコンドミニアムがいい

キッズ用プールがある

安いけど清潔感はあるホテル

バスタブがないとムリ!!

などなど。

値段と相談しながら決めてください。

 

ちなみにあずきがこだわった点は

オーシャンフロント、かつ、ある程度の高級感がある部屋です。

検討に検討を重ね、泊まったホテルはこちらです。

happywifemiler.hatenablog.jp

happywifemiler.hatenablog.jp

 

大まかな日程を決める

絶対外せないこと(やりたい事こと食べたいもの等)を書き出す

ハワイには魅力的なスポットが沢山ありますが

あれこれスケジュールを詰め込むと、

それをこなすことが一種の目的となってしまい

ただ疲れて帰ってくるという結果になってしまいます。

あずきも本当は、カカアコや市内観光など

色々イベントを予定していたのですが

実際にハワイに行ったら、せかせかと観光するのではなく

ビーチやプールサイドで日光浴したり

テラスでゆっくり食事することを選択していました。

ハワイでは、やりたいことの5割に抑えておくと良いと実感しました。

 

予備日を設ける

ハワイに到着してから、急にやりたいことができたり

予定していたツアーが中止になったり

体調を崩して予定していたスポットに行けなかったりすることがあります。

そんな時に臨機応変に対応ができるよう

後半に1日は予定を入れない日を設けましょう。

 

初日にツアーを入れない

日本からハワイに向かう便は夜出発で午前中にハワイに到着します。

そうすると、寝不足かつ疲労があるので

初日はできるだけ、ツアーや長距離のドライブは避けましょう。

 

日の出、日の入時間を考慮する

ダイヤモンドヘッド頂上で日の出を拝む

サンセットビーチでロマンティックなディナー

などを計画している場合には

日の出、日の入り時間はきちんと把握してスケジュールを立てましょう。

夏と冬では1時間以上違ってくるので注意が必要です。

 

ハワイの祝日やイベントを考慮する

ハワイの祝日やイベントと重なると思った通りに動けないことが多いです。

ホテルがすぐに満室になり、交通渋滞も発生します。

夕食は特に込み合うため、予約しておいた方が無難です。

お店がしまったりすることもあるので絶対に外せないお店は

事前に営業時間をチェックしておきましょう。

 

ESTA申請

アメリカに入国する場合には必ず必要になります。

オンラインで申請可能ですが直前では許可がおりませんので

遅くとも出発の3日前までには申請しましょう。

ESTAの申請を忘れると、絶対に入国できませんので注意してください。

オプショナルツアー申し込み

ハワイに到着してからでも申し込みは可能ですが

絶対に外せないものがある場合には、日本から事前に申し込みしましょう。

前日までならキャンセル料が無料のところも多いので

繁忙期は特に早めに申し込みしておくことをお勧めします。

レンタカー手配

これもハワイに到着してからでも申し込みは可能ですが

当然レンタカーの台数には限りがあります。

希望する車種が全て出はらっていることもあります。

「この日は絶対に車が必要」という日がある場合は

事前に予約しておきましょう。

また当日の早朝から車を利用したい場合には前日から借りた方がよいです。

レンタカーのカウンターは結構時間がかかりますし、

早朝からオープンしていません。

レストラン予約

週末のディナータイムはどこも込み合います。

普通のレストランでも1時間以上は待ちますし、

人気のレストランに至ってはお断りされることも。

空いているレストランを探すのは労力も時間もかかります。

夕食難民にならないためにも、レストランは事前に予約しておきましょう。

JALOALO申し込み

JAL飛行機を利用する方限定ですが

お店やアクティビティ、ホテルなど、JALOALO加盟店で優待を受けられるカードです。

あずきはこのカードをかなり活用しました。

トロリーアラモアナルート無料乗車

チャーリーズタクシーの割引

レストランで1ドリンクサービス

DFSでゴディバチョコを無料ゲット

などなど

カード到着まで時間がかかりますので

1週間前までには申し込みしましょう。

レアレア購入

H.I.Sが運航しているLealea(レアレア)トロリーというものがあるのですが

このトロリーは運航範囲が充実しており、使い勝手がとても良いです。

そんなトロリーに無料乗車できる方法があるのです。

それがLeaLeaマガジンについている無料乗車券。

ワイキキで配っている無料のLeaLeaマガジンにはついていません。

日本で購入する必要があります。

あずきは近所の書店で手に入らなかったのでオンラインで購入しました。

1冊で1名分となり、有効期限があるのでご注意ください。

(あずきは早く買いすぎて旅行前に有効期限が切れ、再度購入しました)

海外旅行損害保険の加入

海外旅行損害保険が自動付帯されているクレジットカードを持っている方も多いと思います。

複数枚持っていたり、ゴールドカードやプラチナカードといった上位のカードでは

補償が充実していますので、

海外旅行保険に加入されない方も多いと思います。

しかしクレジットカードの保険では

「疾病死亡」「緊急歯科治療費用」など対応していない項目がいくつかあります。

それらについても補償してほしい場合には

別途、保険会社の海外旅行損害保険に加入しましょう。

あずきは疾病死亡も補償してほしいので、一番安い保険に加入して行きます。

カード会社によって保障内容が異なりますので事前に確認してみてください。

両替

ハワイではほとんど現金を使うことがありませんでした。

バス運賃やチップ(ポーターさんやベッドメイク)、屋台でおやつを購入するときくらい。

ほとんどの場面でクレジットカードが使えますので

最低限の両替にとどめて、足りなければ現地でATMキャッシングするのも1つの方法です。

あずきたちは、現金を1日10ドルも使いませんでした。(2人で)

 大金を持ち歩くのは危険なので、注意してください。

 

Wi-Fiルーターのレンタル

あずきたちはWi-Fiルーターを事前にレンタルしませんでした。

なぜなら、ワイキキの主要な場所ではフリーWi-Fiが充実していますし

今回宿泊するホテルのリゾートフィーに「Wi-Fiルーター無料レンタル」が

含まれていたからです。

ハワイのリゾートホテルにはリゾートフィーがかかることがあるので

その内容をよく確認してみてください。

Wi-Fiルーターのレンタルが含まれているかもしれません。

まとめ

ハワイ旅行に出発するまでの流れはつかんでいただけたでしょうか?

自分で予定を立てて、手配していくのは大変ですが

とてもワクワクします。

個人旅行はツアーとは違った楽しみ方ができますので

ぜひ、準備段階から楽しんでみてください!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ー最終日 ダイヤモンドヘッド登山ー

こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

ハワイ旅行最終日は、早起きしてダイヤモンドヘッドに登ります。

復路便を夕方に変更したので最後まで存分にハワイを満喫します。

ダイヤモンドヘッド登頂

この日の格好は、
スニーカーに短パン、薄手のロングTシャツに半袖シャツを重ね着。
日差しが強いので帽子とお水は必須です。
 
7時前にはダイヤモンドヘッドへ向かって出発。
時間節約のため、行きはタクシー。
渋滞もなく10分ほどで到着し、料金は15ドル
 
入口で入山料1人1ドル支払います。
登る人の中にはビーチサンダルやヒールの人がいましたが
頂上までは石を含む土や階段があるので
怪我防止のため運動靴をおすすめします。
 
小学生も登れる簡単なコースですが
普段運動をしないあずきは、息が上がっていました。
やっと、頂上に到着。

f:id:happywifemiler:20190409220845j:plain

早歩きで、往復60分ほど。
8時には下山して、帰りはトロリーで風に吹かれながら戻ります
 
ホテルに戻り、シャワーでさっぱりした後
ザ・ベランダでゆっくりと朝食を頂きます。

f:id:happywifemiler:20190425135817j:plain

f:id:happywifemiler:20190425135834j:plain

前日にレイトチェックアウトをお願いし13時まで使用可能なので、
ゆっくり支度できます。
借りていたWi-Fiルーターは、チェックアウト時に返却します。
 
ホノルル空港は混むと聞いていたので
チャーリーズタクシーを12時30分に予約。
途中、渋滞もあり40分ほどで到着。
 
ドライバーによると
朝ハイウェイて事故があった影響で渋滞したとのこと。
場合によってはハイウェイが封鎖されることもあるそうなので
時間には余裕をもって空港に向かってください。
 

ホノルル空港から出国

受託手荷物は大型スーツケース2個。
そのうちのひとつが重量オーバー!
2つの合算重量は規定内なので、重さを均等にするよう指示されました。
空港でよく見かける風景ですが、あずきもスーツケースを開けて重さを調整します。
かなり厳重なチェックが行われ、3度目の挑戦でOKが出ました。
 
帰りはプレエコ。
この時、サクララウンジでは入場制限があり
プレエコのあずきたちは入れず。
代替サービスとして
空港内で使えるクーポン(30ドル分)を頂きました。
 
セキュリティの長蛇の列を抜けるのに1時間。
空港内をあれこれ見てみようと考えていたのですが
ホノルル空港は、お土産屋や飲食店など、時間を潰す所がとても少ないです。
 
あずきたちは、プライオリティパスを持っていたので
いくつかラウンジを使えますが
JALの搭乗口からは遠くて、移動が面倒だったので
JALで頂いたクーポンを利用してスタバで休憩。
余ったクーボンは、免税店でバッグ購入にあてました。
ラッキー☆
 
いよいよプレエコに搭乗です。

f:id:happywifemiler:20190425140705j:plain

せまい。。
本当にエコノミーに毛が生えた程度。
エコノミーのギャレー壁前と大差なし
 

違いは食事くらいで非常に残念な感じです。

 
「これなら1日ずらしてビジネスにすればよかったね」
外の飛行機を見て、
「来年はハワイアン航空ビジネスクラスに乗るぞ!」
これが夫婦の感想です。。
f:id:happywifemiler:20190425141000j:plain
 

f:id:happywifemiler:20190425141056j:plain

プレエコのアルコール


スーツケースの宅配

成田空港到着後、早速スーツケースを宅配しに

JALエーピーシーカウンターへ。

SPGアメックスカードのおかげで、もちろん無料☆

 

この時間は、疲れと眠気のピーク

お土産が詰まったヘビー級スーツケースを運ぶのは拷問!

場所にもよりますが、あずき宅には翌日午前中に配達されたし

手ぶらで帰宅できて至極快適!

SPGアメックスカードをお持ちでしたら、ぜひ利用してみてください。

クレジットカードと搭乗券が必要なので捨てないでくださいね! 

happywifemiler.hatenablog.jp

 

まとめ

4泊6日、あっという間に過ぎてしまったハワイ旅行。

来年はもっとゆっくり滞在したい。

せっせとマイルをためて来年もハワイに行くわよー

 

つたない文章を最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

少しでも旅行を計画している人の役に立てば、幸いです。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ー5日目 ハワイ最後の晩餐ー

こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

帰国前日は予定を変更して、午前中はホテルでのんびり、

夜は、最後の晩を飾る素敵なディナーに出掛けます。

早朝ヨガ

早起きしてホテルが開催しているヨガレッスンを受けました。
1時間のプログラムは、ホテル宿泊者は無料で参加できます。
他にもサーフィンやレイ作りなどのレッスンあり。
 
7:00に集合。ヨガマットを持って中庭へ移動します。
英語が分からなくても、見よう見まねで大丈夫。
 
波の音を聴きながらの朝ヨガは
清々しくてとても気持ちの良いものでした。
初めてヨガをやった夫も、外の気持ちよさに満足。
二人一組で行うポーズもあるのて
是非ご夫婦で参加してみてください!( ^∀^)
 

ザ・ベランダでの優雅な朝食

ヨガですっきりした後は

ホテル内にある「ザ・ベランダ」でゆっくり朝食を頂きます。

 

屋内とテラスを選ぶことができます。

あずきはもちろん、テラス席。

f:id:happywifemiler:20190407215705j:plain

 

種類が豊富なのでつい沢山食べてしまいました。

f:id:happywifemiler:20190407215921j:plain

f:id:happywifemiler:20190407220004j:plain

f:id:happywifemiler:20190407215901j:plain

 

モアナサーフライダーHPのザベランダにブッフェメニューか載っているので

気になる方はチェックしてみて下さい。

www.moanasurfrider.jp

 

オムレツはスタッフが具材の好みを聞いて焼いてくれるので

焼き立てを食べることができます。

そんな中、毎朝とても気になっていたことがあります。

 

スタッフにGood Morning!と声をかけられても

うつ向いて目を合わさず、無言で食材を指差すだけの日本人。。 

特に男性に多かったかな?

 

せっかくの旅行なので

英語が分からなくても、怖がらず、前を向いて

Good Morning!

と挨拶しましょう!o(^o^)o

そして、入れたい具を指さして、1言

Thank you!

これだけでも、朝から気分がよくなりますよ♪

 

プールサイドでのんびり

食後はプールサイドで日光浴をしました。

f:id:happywifemiler:20190407224311j:plain

このプールサイドは結構人気で

午前中のうちにチェアが満席になってしまいます。

早めに行って、借りたビーチタオルをチェアに敷きましょう。

木の下近くは日影ができておすすめです。

 

途中、バニヤンツリーの横で生演奏によるフラダンスショーがありました。

f:id:happywifemiler:20190407224159j:plain

ここからプライベートビーチに出てみると、とても賑わっています。

ここでビーチチェアをレンタルしてのんびりするのも気持ちよさそうですね。

f:id:happywifemiler:20190407224441j:plain

 

ドンキでお土産調達

H.I.Sのトロリーで、アラモアナショッピングセンター近くのドンキホーテへ向かいます。

www.donki.com

こちらは24時間営業で

食料品から日用品、雑貨などあらゆるものが揃っています。

 

ここで最後のお土産タイム。

コーヒー豆、チョコレート、マカダミアナッツ、パンケーキミックスなど

たくさん購入しました。

エコバッグは必須です!

f:id:happywifemiler:20190407221257j:plain

最後の晩餐

最後の晩餐に選んだのは

ハレクラニホテルにあるフレンチレストラン

ラ・メール

www.halekulani.jp

少しおしゃれしてハレクラニへ向かいます。

トロリーの雰囲気ではないので、ここはタクシーで。

 

あずきはワンピース、夫はワイシャツにジャケットを着用しました。

ドレスコードはありますが、ここはやはり南国

ヨーロッパほどの堅苦しさはなく

ワイシャツだけの人やポロシャツの人もいました。 

f:id:happywifemiler:20190407223643j:plain

店内の様子

お店は事前に日本で予約。

MUFGプラチナアメックスカードのコンシェルジュサービスを利用して

予約していただきました。

窓側の海が見える席をリクエストしました。

 

お店に到着し、案内された席からは海とダイヤモンドヘッドが望めます。

f:id:happywifemiler:20190406172740j:plain あずきたちのテーブル周りは日本人ばかり集められました。

多分、給仕担当に日本語堪能な方がいたので、

その人に割り当てるためだと思います。

 

どの方もとてもサービス精神旺盛で、

楽しく食事をすることができました。

 

JALOALOカードで、乾杯ドリンクが1杯無料です。

f:id:happywifemiler:20190406172603j:plain

ポーションが大きいと聞いていたので、4コースをオーダー。

 

ワインは、詳しくなかったので、全てソムリエにおまかせして

料理ごとに持ってきて頂きました。

 

あずきのオーダーしたお料理はこんな感じです。

暗がりで撮影したのでピントが合ってなくてすみません!

f:id:happywifemiler:20190406173206j:plain

冷製スープ

f:id:happywifemiler:20190406173143j:plain

前菜

f:id:happywifemiler:20190407222059j:plain

魚料理

f:id:happywifemiler:20190407222200j:plain

肉料理

f:id:happywifemiler:20190407222716j:plain

デザート

あずきが誕生日ということでお店からケーキを頂きました☆

f:id:happywifemiler:20190407223118j:plain

最後に小菓子が出るのですが、お腹いっぱいだったので
手土産にして頂きました。

 

お皿の中がとてもきれいで見ていて楽しかったです。

夫のオーダーしたお料理でこんな綺麗なものもありました!

f:id:happywifemiler:20190407222116j:plain

 

記念撮影も快く受けてくれて、最後まで気持ちの良いサービスに

最高の夜を過ごすことができました。

 

明日はハワイ最終日。

最後まで楽しみます!

happywifemiler.hatenablog.jp

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

SPGアメックスカードの魅力を実感

こんにちわ、あずきです。

 SPGアメリカンエキスプレスカードを作ってちょうど1年。

今回はこの1年で、あずきが実際に体験したことをもとに

このカードの魅力をご紹介します。

 

 

このカードに決めた理由

作るにあたってはかなり悩みました。

すでにMUFGプラチナアメックスカードの年会費21,600円があり

さらにSPGアメックスカードの年会費33,480円を払うのは

家計的にはとても厳しかったのです。

 

最終的には、ハワイ旅行があずきを後押ししました。

このカードの強み

マリオットの全てのブランドにおいてゴールド会員資格を得られるからです。

 

このカードのメリットはたくさんあります。

  1. マリオットゴールドエリート会員資格
  2. カード継続でホテル無料宿泊特典ゆ
  3. 紹介者からの入会でボーナスポイント
  4. 入会後10万円利用でボーナスポイント
  5. カード使用で溜まるポイントが多数の航空会社のマイルに移行可能

詳細は公式サイトをご覧ください。

https://www.marriott.co.jp/loyalty/member-benefits/gold.mi#

 

このカードを一年使って実感した良さは?

 1.ゴールド会員資格で超絶アップグレード

2018年のハワイ旅行で 

モアナサーフライダーウェスティンリゾートに滞在した際

お部屋をアップグレードしてもらいました。

ウェスティンもゴールド会員資格の対象なのです。

 

あずきは一番下のグレードのお部屋(山側)を予約したのですが

当日交渉した結果、ビーチフロントのお部屋にしてもらいました!

詳細はこちらの記事にまとめたので良かったらご覧ください。

本当に素敵な滞在となりました!happywifemiler.hatenablog.jp

 

 

2.ボーナスポイント

あずきは、紹介入会キャンペーンを利用して入会しました。

その時のキャンペーン内容は

「入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上利用で

17,000ボーナススターポイント付与」

(新プログラムで51,000ポイント※)

というもの。

 

※SPGスターポイントは

8月にマリオットと統合して新プログラムとなりました。

1スターポイント=3ポイント換算

ややこしくなるので、以降は新プログラムのポイントで表示します。

 

あずきは、周囲にSPGアメックスカード保有者がいなかったので

ちょうどその時見ていたブロガーさんの紹介専用サイトから申し込みしました。

それだけで、6000ポイントも上乗せしてもらえます。

 

6000ポイント=20万円分利用で付与されるポイント

ってかなり大きいです!

 

入会しようと思っている方は、親戚や友人にSPGアメックス保有者がいれば

是非紹介してもらってください。

 

とその前に!

SPGアメックスに申し込む前にSPG会員登録することをお忘れなく!(入会無料)

スターウッドプリファードゲスト公式サイト

 

あずきのように、周囲にSPGアメックス保有者がいない方は

あずきのFacebookにSPGアメックスカード申し込みのリンクを貼ったので

良ければご利用ください。

※あずきには一切個人情報等の連絡や通知は来ませんのでご安心ください。(^^)

www.facebook.com

 

Facebookでの紹介はSPGアメックスカードで公式に認められていますが 

ウェブサイトにURLを貼り付けるのは、規約で禁止されています。

発覚すれば、入会後のポイントが無効となります。

せっかく入会しても取り消しされてしまってはもったいないので

面倒でもFacebookのリンクから申し込みした方がよいと思います。

直リンクを貼っているサイトの利用には十分ご注意ください。

 

2019/03現在、紹介によるボーナスポイントは

「ご入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のご利用で36,000ポイントプレゼント」

(10万円の利用と合わせて、最大39,000ポイント

 となっています。

ただし、特典内容は変更される可能性がありますのでご注意ください。

 

ブリティッシュエアウェイズのマイルに換算すると13,000マイル。

BAの国内特典航空券が往復9,000マイルなので、

タダでどこでも帰省できます。

 

39,000ポイントあればカテゴリー5のホテルに無料宿泊できます。

少し頑張って50,000ポイントまで貯めれば

カテゴリー6の高級ホテルに無料宿泊することもできます。

ちなみに、

こちらは2019年ゴールデンウイークの検索結果です!(2018/09時点)

f:id:happywifemiler:20180831121629p:plain

カテゴリー6

 

f:id:happywifemiler:20190329180959p:plain

カテゴリー5

 

見ていただいてわかる通り

ポイントの場合、GWでも平日でも同じポイント数で宿泊できるんです。

入会ボーナスポイントがどれだけ大盤振る舞いか分かります!

 

3.マリオットポイントをJALマイルへ移行

紹介ボーナスポイントとクレジットカードの利用で

すぐに60,000ポイントたまったので、JALマイルへ移行しました。

 

60,000ポイントというのがカギで

60,000ポイントを一度に移行すると

ボーナスマイルとして5000マイル上乗せされます。

つまり

60,000ポイント=20,000マイル+5,000マイル=25,000マイル

 となるのです。

これによりハワイ旅行がぐっと近くなりました。

 

実際、あずきはこのあとビジネスクラスを発券してハワイ旅行に行きました!

happywifemiler.hatenablog.jp

happywifemiler.hatenablog.jp

 

まとめ

SPGアメックスカードは

色々な航空会社のマイルへ移行したい方や

1年に一回は海外に行く!という方、ホテルに滞在するのが好きや方には、

とってもお勧めです。

 

マリオット系列に限定されてしまうのが難点ですが

いくつもブランドがあり世界中に点在しますので問題ないと思います。

さらにそれらのホテルに滞在するとポイントがざくざく溜まるので

次の宿泊に活かすことができます。

 

入会2年目からは無料宿泊特典もつくし

これから、このカードでどんなおいしい思いができるのかワクワクです♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ー4日目 野生のイルカと泳ぐー

こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

ハワイ旅行の4日目はイルカと泳いできました。 

ツアー申込み

ツアーは事前に日本で行いました。

野生のイルカと泳ぐツアーは色々な会社が催行しており

日本語対応のツアーも沢山あります。

 

あずきは英語が堪能ではありません。高校卒業レベル。。

そのため日本語のツアーをメインに検討していたのですが 

結果的に、あずきはあえてこちらに申し込みました。

dolphinexcursions.com

色々調べてみると、こちらのツアーは

環境に配慮することをモットーとしており小型ボートでの運航。

そのため少人数の参加となります。

一方、日本語対応の催行会社は大きな船で多くの人を載せます。

滑り台がついている船もあるようです。

 

せっかく海に出てイルカと泳がせていただくので

できるかぎり彼らの環境を侵さないようにあずきも気をつけたくて小型ボートにしました。

 

イルカツアーへ出発

この日は早朝出発でホテルで朝食を取ることができませんでした。

そこで、前日にホテルのコンシェルジュから飲食マネージャーに連絡してもらい

ランチボックスならぬ、モーニングボックスを作ってもらえないか依頼しました。

マネージャーは快くOKしてくれて

果物と飲み物とパンの簡単なものだけどいい?といって

夜に、部屋まで持ってきてくれました。

 

当日は、6時にホテルピックアップ。

そこから、ワイアナエボートハーバーまで車で1時間ほど。

到着後、着替えとシュノーケル用具のサイズチェックを行います。

この日は朝早くて肌寒かったので

寒がりのあずきはウェットスーツをレンタルしました。(10ドル) 

 

荷物は全て船内に持ち込み、出航です。

日本人の参加はあずきたちだけです。

 

この通り、ボートは吹きさらしなので、海の移動中は非常に寒いです!

小さい船のデメリット。。

寒がりの方は長袖パーカーなどをお持ちください。

f:id:happywifemiler:20190402154023j:plain

 

ウミガメと出会う

最初のシュノーケリングポイントに到着しました。

ここでは自由にシュノーケルを楽しみます。

 

早速ウミガメに出会いました!

ハワイではウミガメは守り神の一つ。神聖な生き物なのです。

f:id:happywifemiler:20190402155525j:plain

f:id:happywifemiler:20190402155808j:plain

 

こんなふうに写真も撮ってもらえます。(あずきではありません。。)

※あとで購入できます

f:id:happywifemiler:20190402155934j:plain

 

イルカと出会う

イルカスポットに移動します。

 全員で海に入り、ガイドの誘導でイルカがいそうな地点まで泳ぎます。

そしてイルカの鳴き声を頼りに目を凝らしていると。。

f:id:happywifemiler:20190402160305j:plain

キターーーーーー!

イルカの群れです。しかもこんな近くに!

f:id:happywifemiler:20190402160311j:plain

がしかし、イルカが泳いでいるところをお邪魔するので

騒いだり追いかけたりしてはいけません。

イルカが来たら、泳がず静かに見守ります。

それが決まりだそうです。

 

興奮する気持ちを抑えながらじっと海の中を覗いていると

別のイルカが遊びに来てくれました!

f:id:happywifemiler:20190402160700j:plain

とってもとっても貴重な体験ができました!

時間があったら是非参加してみてください。

参加者にはお年寄りの方、泳げない方もいましたが

スタッフがサポートしてくれるので安心してください。

 

2つめのシュノーケルスポットへ

ポイントを移動して再度シュノーケルします。

 

このポイントへ移動する途中、イルカに出会いました。

あずきたちが乗っているボートは小さくて高速で移動するため波が立つのですが、

その波にイルカが乗ってくるんです。

イルカにとっては遊びだそうです。

ボートの周りを元気に飛び跳ねていました。

 

小さいボートだからこそ、こんな近くでイルカを見ることができたんでしょうね!

f:id:happywifemiler:20190402161306j:plain

 

f:id:happywifemiler:20190402161337j:plain

 

2度目のシュノーケルポイントは浅瀬で

熱帯魚がたくさんいました。ここでもウミガメに遭遇!

f:id:happywifemiler:20190402161630j:plain
 

同じエリアに、日本人のツアー会社の船を見ました。

音楽をガンガンにかけて騒いでいる姿は、正直胸が痛みました。

この海の中では魚やウミガメたちが静かに暮らしているのに、と。。

 

併設カフェでランチ

陸に戻って着替えます。

シャワーは真水しかでないのでとても冷たかったです。

こで、写真購入希望者はカメラマンと連絡先を交換して、写真代(57.60ドル)を支払います。

※現金のみで、あとで写真がダウンロードできるURLがメールで送られてきます。

 

ランチはいくつかメニューがあり好きなものを選ぶことができます。

あずきはロコモコを選択。ドリンク付きです。

f:id:happywifemiler:20190402161939j:plain

ここでほっと一息ついてから、ホテルまで送迎してもらいます。

イルカツアーの中には、船上でランチを取るタイプもありますが

船は揺れますし、なにより着替えてゆっくりできるカフェでの昼食はありがたかったです。

 

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケット

朝早いツアーなので、思いっきり遊んでもまだ12時前です。

ホテルであったかいシャワーを浴びてから

ハイアットリージェンシーワイキキのファーマーズマーケットに出かけます。

 

毎週火曜、木曜の16時〜20時に1階で開催されています。

屋内なので結構狭いですが

フルーツやはちみつ、マラサダなどの食べ物の他

ハンドメイド石鹸やアクセサリーなど色々なものが揃っていました。

 

あずきは、ハワイ島産アイカプランテーションのカウコーヒーを頂きました。

f:id:happywifemiler:20190402163021j:plain

 

ビーチバーで乾杯

日が暮れてきたので、モアナサーフライダーの「ザ・ビーチバー」でお酒を頂きます。

満席で少し待ちましたが海側の席に座ることができました。

こんな素敵な夕景を眺めつつ、カクテルをオーダー。

f:id:happywifemiler:20190402163342j:plain

 

f:id:happywifemiler:20190402163441j:plain

 

すぐお隣で生演奏をしていました。

f:id:happywifemiler:20190402163503j:plain

 

この日も朝から夜まで充実した一日を過ごせました。

明日はホテルのプールでのんびりした後、最後の夜を楽しみます。

happywifemiler.hatenablog.jp

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ー3日目 レンタカー後編 カイルアビーチー

こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

ハワイ旅行の3日目はレンタカーで島を回ります。

  1. オアフ島最強のパワースポット
  2. ドールプランテーションに寄り道
  3. カイルアタウンでパンケーキ
  4. ラニカイビーチ

今回は後半のラニカイビーチからご紹介します。

 

カイルアタウンからラニカイビーチへ

カイルアビーチパークの東側駐車場に車を停め

歩いて、ラニカイビーチへ向かいます。

東側駐車場が一番ラニカイビーチに近いです。

 

カイルアタウンからレンタサイクルで向かう方法もありますが

道中はアップダウンがあり、炎天下では体力的にきついです。

 

カイルアビーチパークの駐車場からラニカイビーチまでは徒歩15分ほど。

 

ラニカイビーチへは、道路からビーチにつながる小路が11本あり

カイルアビーチ側から1,2と続きます。

手前の1,2番辺りは家族連れが多く、奥に行くほど静かです。

f:id:happywifemiler:20190331225430j:plain

f:id:happywifemiler:20190331225455j:plain

 

あずきたはちは7番から入りました。

f:id:happywifemiler:20190331225507j:plain

 

オアフ島で最も美しいと言われるのが

ここ、ラニカイビーチヘです。まるで天国。

f:id:happywifemiler:20190401222814j:plain

 

f:id:happywifemiler:20190331225600j:plain

 

こちらにはレンタルショップはありません。

レジャーシートや飲み物、ホテルでビーチタオルを借りていきましょう!

あずきたちは、100均の保冷袋と現地ABCストアで買ったゴザを持っていきました。

 

ラニカイビーチヘの過ごし方

パラソルはないので、木陰を見つけましょう。

7番辺りは、ビーチアクティビティしてる人は皆無

みんな、ビーチタオルを敷いて寝転がり

本を読んだりしていました。

 

何もせず、のんびり過ごすのがおすすめです。

綺麗な海を眺めて2時間ほど過ごし、15時にビーチを後にしました。

 

カイルアビーチパークの駐車場に戻り

シャワーと着替えをします。

 

ホールフーズカイルア店

小腹が空いたので、ここで小休憩。

このお店はオリジナル石鹸やオーガニック製品が豊富で

お土産にぴったり。

 

ここで購入したエコバッグは今でも愛用してます。

5リットルのボトルを入れても破れないほど丈夫です。

 

ガソリンスタンド

ホノルル帰る途中、ガソリンを満タンにしてレンタカーを返しました。

 

あずきたちが給油したのは、Aloha Island Mart Waikiki。

f:id:happywifemiler:20190401230230p:plain

給油はセルフで、給油後にレジで支払います。

満タンにいれて13ドル弱。

 

楽天ラウンジのマッサージ機

レンタカーを、返却後一日の疲れをとるために

DFS内の楽天ラウンジへ向かいます。

ラウンジは楽天が運営しており

楽天カードを提示すると無料で施設を使用することができます。

ラウンジ内のドリンク、マッサージチェア、フットマッサージ機など全て無料です。

ベビーカーも無料レンタルできるそうです。

www.rakuten-card.co.jp

 

おしぼりもあり、冷房が効いているので

買い物途中のちょっとした休憩にとても便利です。

あずきたちはここで毎晩マッサージ機を使用させていただきました。

 

夕食の調達

疲れていたので近場のお店でテイクアウトします。

 

まずは、ガーリックシュリンプ

ガーリックシュリンプと言えばノースショアが有名ですが

今回は行けなかったのでホテル近くで見つけました、ケンズ・キッチン

 

DFSのすぐそば、アロハテーブルの下に停まっているフードトラックです。

スパイシーガーリックバター15ドルをオーダー。

トラックの前のテーブルでも食べられます。

 

先客が2組なのに30分も待ちました。

 

次はハワイ牛を使ったハンバーガーを求めて

ロイヤルハワイアンセンター内にあるマハロハバーガーへ。

ロコモコのダブルをオーダー。

 

地元の食材にこだわっており、かなり行列ができていましたが

15分もかかりませんでした。

 

冷めないうちに急いでホテルに戻り頂きます。

f:id:happywifemiler:20190331225643j:plain

とにかく疲れて外食したくなかったあずきには

どちらもとっても美味しく感じました。

近場で調達した割には、お部屋でこのクオリティなら全然OKです!

 

明日はイルカと泳ぎに行きます!

happywifemiler.hatenablog.jp

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ー3日目 レンタカー前編 パワースポットー

こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

ハワイ旅行の3日目はレンタカーで島を回ります。

  1. オアフ島最強のパワースポット
  2. ドールプランテーションに寄り道
  3. カイルアタウンでパンケーキ
  4. ラニカイビーチ

今回は前半のカイルアタウンまでをご紹介します。

 

レンタカー

今日は車で島を回るのでレンタカーを利用しました。

空港から車を借りる人も多いと思いますが

ワイキキのホテルは駐車場が高いので

あずきたちは車が必要な日だけ借りることにしました。

 

結果的には、これが正解でした。

滞在後半も車を借りる予定でしたが

疲れてホテルのプールサイドで日光浴をして終わったので

結局車を使ったのはこの日だけ。

 

予約は事前にH.I.S経由でHerltzにしました。

前日までキャンセル無料です。

 

デスクは、昨日宿泊したハイアットリージェンシーワイキキにあります。

ここで追加オプションの申し込みなどをします。

日本語カーナビは備え付けではなくポータブルなので

ここで受け取り、自分で車に設置します。

配車はホテルの地下で行います。

必要な保険は全て入って、1日93ドル。

 

朝一で出かけようと思っている方はカウンターが開く7時前到着目標で!

カウンターが2つしかなく1組当たり20分くらいかかります。

先客が4組いたら出発が1時間遅くなると思ってください。

 貴重な時間ですから大切に!

 

Wi-Fiルーターのレンタル

モアナサーフライダーのリゾートフィーには

Wi-Fiルーターの無料レンタルが含まれています。

前日は受付時間に間に合わず、当日借りることに。

 

借りる場所は

シェラトンプリンスカイウラニホテル」のロビーにあるAT&Tカウンターです。

 

このカウンターは受付時間が限れており、時間内でもカウンターに人が居ないことがあります。

滞在中のレンタルは無料なので

出かける当日ではなく、事前に借りておくことをおすすめします。

 

手続きは誓約書に記入するだけです。

返却は、チェックアウト時にフロントに渡します。

 

レンタカーで遠出するときなど、滞在中非常に役に立ちました。

電波が悪かったのは、フリーウェイを走っている山間くらいです。

 

リゾートフィーに含まれているので

しっかり利用しちゃいましょう!

 

パワースポットへ

まず最初に向かったのは

カニロコ・バースストーン

ハワイ最強のパワースポットとも呼ばれているこの地域は

古来から王族誕生の地として知られてきました。

 

ワイキキから車で50分ほど

ドールプランテーションの近くにあります。

ナビにこの名称が出てこなかったので

ドールプランテーションでナビをセットして出発しました。

 

いきなりフリーウェイに乗るので緊張しましたが

さほど難しくありませんでした。

f:id:happywifemiler:20190331223827j:plain

 

バースストーンは目印になるような立て看板も駐車場もありません。

ドールプランテーションの近くまで来たら注意深く外を見てください。

信号近くに赤土のちょっとしたスペースがあります。

車は脇の空きスペースに止めました。

f:id:happywifemiler:20190331223750j:plain

とても神聖な場所なので、バースストーンの写真は控えさせていただきます。

 

あずきたちは朝早いうちに到着したので、静寂に包まれていましたが

帰る頃に、ツアー客がどっとやってきて騒がしくなりそそくさと退散。

 

ドールプランテーション

 こちらは予定にはなかったのですが

急遽お手洗いに立ち寄りました。

お土産ショップと飲食スペースがあり

園内の有料ゾーンには入らなくても、結構楽しめます。

 

暑い日だったので、パイナップルソフトクリーム(6ドル)が特に美味しかったです。

パイナップル石鹸(10ドル)は缶詰の香りがしてお土産に喜ばれました。

f:id:happywifemiler:20190331224122j:plain

f:id:happywifemiler:20190331224133j:plain
 

カイルアタウンのブーツ&キモズへ

フリーウェイに乗り、カイルアへ向かいます。

f:id:happywifemiler:20190331224238j:plain

12時ころカイルアに到着。

まずは楽しみにしていたパンケーキのお店

「ブーツ&キモス」へ。

運よくほとんど並ばずに座れました。

f:id:happywifemiler:20190331224424j:plain

f:id:happywifemiler:20190331224439j:plain

マカダミアソースのパンケーキ

大きめのパンケーキが3枚に甘めのクリーム。量は多めです。

おいしいですが、二人でパンケーキ2つとコーヒー2杯で38ドル。

 

このレベルなら日本で十分味わえますので

ツアーのオプションなどで来られて時間に制限がある方は

ここは優先順位を下げて

後述するラニカイビーチにぜひ行ってみてください。

※天気が悪い日はこちらで楽しむと良いと思います。

 

このあと、近くのホールフーズで冷えた飲み物を調達して

カイルアビーチへ移動します。後編に続く。

happywifemiler.hatenablog.jp


 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ー2日目 ワイキキ散策ー

こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

ハワイ旅行2日目、レナーズでマラサダを食べ、モアナサーフライダーへ移動します。

レナーズのマラサダ

ホテルラウンジで軽く朝食をとり

楽しみにしていたレナーズへ向かいました。

晴れて気持ち良かったので散歩がてら

ホテルから歩いていきます。

(路線バスで行くことも可能です)

 

ハイアットリージェンシーワイキキホテルからレナーズまでは

徒歩で40分くらい。(写真を撮ったりしながら)

  

途中、ホームレスの方々がいたり

人けが全くないところがあったので

早朝や夕方以降の歩きはおすすめしません。

 また、炎天下で歩く場合は水分を補給しながら歩きましょう。

 

f:id:happywifemiler:20190331223406j:plain

10時前に到着した頃、店内は人でいっぱいでした。

その後も続々と人が来店し、すぐにお店の外まで行列ができました。

f:id:happywifemiler:20190331223431j:plain

店内の様子

f:id:happywifemiler:20190331223453j:plain

プレーン×2とカスタードクリーム×2、コーヒー1杯購入で

7.7ドル。

揚げたてを食べたかったのでお店の前のベンチで頂きます。

あずきの個人的な感想ですが、

プレーンの方が断然おいしかったです。(夫も同意見)

日本のカスタードとは違うからかな。

正直、”毎日食べたい”というほどではありませんでした。

 

お持ち帰りもできますが、冷めると油が浮いて重たい感じになるので

揚げたてをお勧めします。

 

日が高くなり暑くなったので、帰りはバスでホテルまで戻ります。

バス停は、近くのセーフウェイの前にあります。

炎天下でしたが、バス停には屋根付きの椅子があったので助かりました。

バス料金は、2.5ドル。

 

ホテルに戻り、モアナサーフライダーへ移動します。

ホテルはハイアットリージェンシーワイキキの向かいなので

自分で荷物をコロコロ引いて移動しました。

f:id:happywifemiler:20190331223536j:plain

あずきはSPGアメックスによるマリオットゴールドメンバーなので

専用フロントで受付け。

ゴールドメンバー特典のアップグレードが受けられるか確認。

向こうからは言わないので自分からぐいぐい聞いちゃってください。

あずきはこれで超絶アップグレードを受けることができました。

 

どれくらいアップグレードしたかは

こちらの記事にまとめています。

happywifemiler.hatenablog.jp


チェックインにはまだ早いので、ひとまず荷物を預けて

ヒルトンハワイアンヴィレッジまでお散歩です。

目的は、ドラマ「Hawaii Five-O」のショップ。

私たち夫婦は日本でこのドラマにどっぷりはまってしまいまして(笑)

 

お店は想像以上に小さいです。1坪くらい!?

それでもショーウィンドウにディスプレイされた

ファイブオーグッズにテンションMAX!

f:id:happywifemiler:20190328211727j:plain

ショーウィンドウ

f:id:happywifemiler:20190328211752j:plain
Tシャツやキャップは気に入るものがなかったので

ステッカーを何枚か購入して

スーツケースに貼って帰国しました。

写真左上のKAMEKONAシールも購入しました!

 

ステッカーは1枚6ドル買い前後。

 

ホテルに戻り、楽しみにしていたお部屋へ移動。

f:id:happywifemiler:20190328212417j:plain

f:id:happywifemiler:20190328212438j:plain

部屋からの景色

狭いですが、窓際にロッキングチェアが置いてあり
朝夕ゆっくりと海を眺めることができます。

 

少し休んで、夕食のためにお揃いのアロハにお着換え。

 

今日の夕食は、「DUKE'S WAIKIKI」

週末で込み合うため、日本で予約を入れ希望の席をオーダーしておきました。

ゆっくりサンセットを見たかったので、少し早めの17時に予約。

予約はもちろんMUFGプラチナコンシェルジュです!

f:id:happywifemiler:20190328212939j:plain

席から海を眺めることができます。

下の方ではバンド演奏があり、老若男女問わず踊っていました。

f:id:happywifemiler:20190328213315j:plain

トロピカルドリンク

メインには

・リブステーキ

・ココナッツ風味のシーフード(ライス付き)

・サラダバー

を注文しました。

このマッシュポテトがすごく好みの味で今でも忘れられないおいしさです♪

f:id:happywifemiler:20190328214118j:plain

リブステーキ

f:id:happywifemiler:20190328214136j:plain

ココナッツ風味のシーフード

f:id:happywifemiler:20190328214356j:plain

サラダバー

サラダバーの品数は十分で、これだけでお腹いっぱいになりそうでした。

最後にデザートを勧められましたが、隣のテーブルのチョコレートケーキを見たら

「甘いものは別腹!」とはとても言えないアメリカンサイズで断念。。

お会計はチップ込みで、120ドル。

 

翌日は、初めてのレンタカーでドライブなので

この日は早めに就寝しました。

happywifemiler.hatenablog.jp

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ーハイアットリージェンシーワイキキーのリージェンシークラブオーシャンビュー

こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

今回はハワイ旅行の1日目に滞在したハイアットリージェンシーワイキキについてご紹介します。

予約

今回の4泊6日の滞在で

1泊目のみハイアット・リージェンシーワイキキ

2泊目以降はモアナサーフライダーに宿泊しました。

 

今回あずきがホテル選びで重視したこと

・オンザビーチ

・高層階からのダイヤモンドヘッドとワイキキビーチ

 

SPGアメックスカードの利点を活かすには

全てマリオット系列にするのが良いのですが

憧れていたモアナサーフライダーの高層階はペントハウスで手が届きません(T∀T)

その他にも

・モアナサーフライダーで3泊朝食つきのプランがお得に出ていた

・他のホテルにも興味があった

・クラブラウンジを利用したい

等の理由から

手頃なハイアット・リージェンシーワイキキに1泊することにしたのです。

 

予約したのはこちら。

・ハイアット・リージェンシーワイキキ

  →リージェンシークラブオーシャンビュー(上から2番目のランク)

・モアナサーフライダー

  →ヒストリックバニアンルーム(最低ランク)

 

予約後ホテルにメール

予約後は、各ホテルに直接メールをして

今回の滞在が結婚記念を兼ねていることと

ナイスビューのリクエストを伝えました。

 

 ハイアット・リージェンシーワイキキでは

予約時に

「ツインタワーの片方が改装中のため一部の部屋ではラナイに出られない」

という注意書かあり、

それではあずきの夢が危機に瀕していたため

念入りにメールしました。

 

結婚記念日のお祝い旅行だから

ダイヤモンドヘッドが見えるオーシャンビューの部屋に泊まりたい。

それができないならキャンセルしたい

 

すぐに予約責任者から返事があり

”ファンタスティックなオーシャンフロントをアサインしたから楽しみにしていてね!”

と言っていただけて、感涙しました!!

 

チェックイン

f:id:happywifemiler:20190329235103j:plain

ホテルに到着後、荷物をポーターに預けて2階のフロントデスクへ。

 このホテル、とってもハワイっぽい!

風が良く抜けて心地いい。

朝早いせいかフロントはまだ混雑していませんでした。

まだチェックイン時間前でしたが 1時間ほどで部屋の用意ができるからラウンジで待っててと言われました。

とてもフレンドリーで丁寧なフロントマンで 

結婚記念日に気付いて 「おめでとう!」とレイをかけてくれました。

これだけでハワイ気分が一気に盛り上がります! 

f:id:happywifemiler:20190329233346j:plain

花と木の実のレイ



さらに、スパークリングワイン1本の引換券をくれました。

 

リージェンシークラブオーシャンビューへ

リージェンシークラブオーシャンビューは36階から40階限定。

今回のお部屋は38階のデラックスオーシャンフロントです。

このデラックスオーシャンフロントは各フロア2部屋しかありません。

f:id:happywifemiler:20190329234420p:plain

f:id:happywifemiler:20190329233718j:plain

 

こんな素敵な演出をしてくれていました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

f:id:happywifemiler:20190329233756j:plain

f:id:happywifemiler:20190329233858j:plain

 

待ちに待ったラナイ。

f:id:happywifemiler:20190329235330j:plain

外に出てみると。。

じゃーん

f:id:happywifemiler:20190329234707j:plain

息を呑む景色。

これよ、これ!これを夢見ていたの!!

ポーターを放って、嬉しい悲鳴をあげてしまいました。

f:id:happywifemiler:20190329234745j:plain

 

f:id:happywifemiler:20190329234825j:plain

早朝の眺め

f:id:happywifemiler:20190329234856j:plain

明日から泊まるモアナサーフライダーもこんなに低く見えます。


お部屋に関しては

建物自体は古いので水回りなどは古さを感じますが清潔感はあります。

バスタブは少し狭いです。

部屋は広いので、スーツケースを2つ開け放したままでも余裕です。

 

この高さだと大通りの喧騒は一切気になりません。

また隣の音も気になりませんでした。

 

リージェンシークラブラウンジ

こちらでは、朝食と軽食、ドリンクが無料で頂けます。

朝食の様子。

f:id:happywifemiler:20190329235655j:plain

f:id:happywifemiler:20190329235727j:plain

f:id:happywifemiler:20190329235738j:plain

通常の朝食会場であるSHORに比べると品数は少ないようですが

朝から長蛇の列のSHORより、ゆっくりできるラウンジの方が

あずきたちは気に入りました。

 

レンタカー

このホテルにはHertzが入っています。

あずきたちはここで車を借りました。

ホテルの地下で配車してくれるのでとても楽です。

日本語を話せる係員は常駐していませんのでご注意ください。

まとめ

ハイアットリージェンシーワイキキは立地がよく、

リノベーションされて綺麗なのに、お手頃な料金で快適に過ごせました。

せっかく泊まるなら、ぜひとも高層階に泊まってみてください。

スタッフによると、マウンテンビューは夜景がきれいだそうなので

機会があったら次はマウンテンビューにも泊まりたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ー1日目 ホテルチェックインー

こんにちは、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

今回はハワイ旅行の1日目、ホノルル空港到着後からのご報告です。

 

 

チャーリーズタクシーで移動

今回の旅行にあわせて

事前にJALOALOカードを申し込みました。

 

JAL便利用者が保有できるカードで

オアフ島、ハワイ島でさまざまな特典を受けることができます。

あずきはこれで結構お得に過ごすことができたので

JALでハワイに行かれる方にはとてもおすすめです。

 

カードは2種類

エコノミークラスとビジネスクラス

サービス内容が異なります。

詳細はこちらをご覧ください。

jaloalo.jp

 

このカード特典を利用して

ホノルル空港からホテルまでの移動に、チャーリーズタクシーを予約しました。

この特典を利用すると、ワイキキまで定額35ドル。

チップの心配はありません。

 

公衆電話で事務所に一報入れて

空港の目の前にある駐車場の一角へ移動。

アロハを着た係員に名前も行き先を伝えるだけ。

もちろん日本語ベラベラ。

 

長いフライトで疲れ、あれこれ考えたくない時間帯なので

慣れない英語でタクシーを使ったり

レンタカーで移動するよりずっと楽です。

 

渋滞もせず25分ほどでホテルに到着しました。

 

テルチェックイン

1泊目のホテルは

ハイアット・リージェンシーワイキキビーチリゾート&スパ

予約したのは

リージェンシークラブオーシャンビュー

 ホテルの魅力についてはこちらの記事にまとめています。

 

happywifemiler.hatenablog.jp

 

ホテルに到着、荷物をポーターに預けて2階のフロントデスクへ。

このホテルは、開放感があってとってもハワイっぽい!

 

朝早いせいかフロントはまだ混雑していませんでした。

まだチェックイン時間前でしたが

1時間ほどで部屋の用意ができるからラウンジで待っててと言われました。

とてもフレンドリーで丁寧なフロントマンで

結婚記念日に気付いて

「おめでとう!」とレイをかけてくれました。

f:id:happywifemiler:20190329233346j:plain

これだけでハワイ気分が一気に盛り上がります!

  

時間になったのでいざお部屋へ。

この解放感たまりません!

f:id:happywifemiler:20190329234707j:plain

f:id:happywifemiler:20190329235330j:plain

今夜はこのラナイで夕食を頂きます。

 

夕食の調達

お部屋で少し休んだ後

夕食を調達しにアラモアナショッピングセンターへ。

JALOALOカードのお陰でトロリーは無料!

 

ショッピングセンター内のスーパーマーケットには

たくさんのお総菜がありますが

私たちの目的はポキ。

味付けしたマグロなのですが

こちらのスーパーは種類豊富でおすすめです。

計り売りなので少食の日本人には助かります。

 

この日の夕食はこちら。

f:id:happywifemiler:20190330001356j:plain

f:id:happywifemiler:20190330001402j:plain

チェックイン時にもらった引換券でゲットしたスパークリングワインもあります。

ビールはホテル内のABCストアで購入しました。

 

明日はモアナサーフライダーへ移動します。

happywifemiler.hatenablog.jp

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ーSPGアメックスでモアナサーフライダーのオーシャンフロントに超絶アップグレードー

こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

今回はハワイ旅行の2日目以降に滞在した

モアナサーフライダーウェスティンのご紹介です。

 

SPGアメックスカードの効果

あずきはSPGアメックスカードを保有しているので

自動的にSPGゴールドメンバーになります。

ゴールドメンバーには

・無料アップグレード

・アーリーチェックイン

・レイトチェックアウト

などの特典がつきます。

 

フロントでのアップグレードの結果は?

まず、モアナサーフライダーの客室タイプがこちら。

f:id:happywifemiler:20190328220058p:plain

 

そして今回あずきが予約したのは一番下のグレードのこちら(青矢印)。

f:id:happywifemiler:20190328220137p:plain

ヒストリック・バニヤン・ルーム

SPGゴールドメンバーなのでアップグレードしてもらいたい旨を伝え、

高層階のオーシャンビューとバスタブを希望したところ

提案していただいたのがこちらとこちら。

f:id:happywifemiler:20190328220653p:plain

タワー・シティー

 

f:id:happywifemiler:20190328220729p:plain

ダイヤモンド・オーシャンフロント

タワーシティは少し広めでバスタブがありますが海が臨めません。

建物が新しいのできれいです。

ダイヤモンドヘッドオーシャンフロントはバスタブがなく2階です。

 

悩むことなく、

ダイヤモンドヘッドオーシャンフロントにしました。

だって、バスタブなんていつも1回くらいしか入らないし。

 

ということで6段階のアップグレードに成功しました!

これはすべてSPGアメックスカードのおかげ。

事前に結婚記念日だと伝えてあったのも功を奏したのかな?

 

少しでもアップグレードしてもらえたらいいなと思っていましたが

まさかここまでアップグレードしてくれるなんて

ますますSPGアメックスカードが手放せなくなります。

happywifemiler.hatenablog.jp

SPGアメックスカードその他の特典

 通常15時チェックインですが、

あずきたちは13時くらいにチェックインできました。

 

 チェックイン時にレイトチェックアウトの希望も伝えましたが

その日は分からないからチェックアウト前日にフロントに確認するように言われました。

結果的には、12時まで使用することができました。

 

ダイヤモンド・オーシャンフロントはどんな感じ? 

こちらが入ってすぐ。とても狭く感じます。

f:id:happywifemiler:20190328212417j:plain

f:id:happywifemiler:20190328222818j:plain

窓際のロッキングチェア

f:id:happywifemiler:20190328222846j:plain

バスルーム

このバスルームが結構使い勝手が悪かったです。

見ての通り、洗面台の周りに物を置くスペースがないので

化粧品や洗面道具を伝うたびに、トイレの水タンクの上に置いていました。

 

f:id:happywifemiler:20190328223121j:plain

部屋からの眺め1

海が近い!!

 

f:id:happywifemiler:20190328223206j:plain

部屋からの眺め2

f:id:happywifemiler:20190328223146j:plain

部屋からの眺め3

この芝生で、ウェディングの写真撮影をするカップルを何組も見ました。

この下がホテルのウェディング会場になっているようです。
こんな素敵なところで結婚式を挙げられたら最高ですねー!

 

滞在2日目のサプライズ

 二日目ドライブから戻るとこんなことになっていました。

f:id:happywifemiler:20190328223804j:plain

そうなんです。結婚記念日だと伝えていたので

バルーンとメッセージカードを置いてくれていたのです。

粋な心遣いですよねー!

すごく感動してますますモアナが好きになりました。

 

ホテル内を散策

モアナの象徴ともいえるバニヤンツリーの前にもロッキングチェア。

f:id:happywifemiler:20190328224400j:plain

 

時間帯によってはここでミュージック&フラショーが行われています。

f:id:happywifemiler:20190328224511j:plain

 プールではアクアビクスのプログラムがあります。

泳ぐ人は少なく、みなさんプールサイドのチェアでくつろいでいます。

とても気持ちがよくて、あずきたちも4時間くらい日向ぼっこしていました。

バスタオルはプールのわきで借りられます。

f:id:happywifemiler:20190328224637j:plain

f:id:happywifemiler:20190328225338j:plain

宿泊者専用ビーチチェア

 

朝食会場はテラスがおすすめです。

こんな風に海を見ながらの食事はとても気持ちがいいです。

f:id:happywifemiler:20190328224936j:plain

f:id:happywifemiler:20190328225120j:plain

f:id:happywifemiler:20190328225142j:plain

 

まとめ

モアナサフライダーは本当に素敵なホテルでした。

超絶アップグレードを得られたからこそだと思います。

毎日、ベッドから海を眺めて過ごす時間、最高でした。

SPGアメックスカードを持っていて本当に良かったと思える滞在でした。

機会があれば

ぜひぜひSPGアメックスカードを作ってからハワイを訪れてください。

そして作る際は、カード保有者からの紹介で得しちゃいましょう!

happywifemiler.hatenablog.jp

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2019年6月ハワイ旅行 ーJALマイルでハワイアン航空ビジネスクラスの特典航空券発券!ー


こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2019年6月末に

ハワイ旅行に行くことになりました。

今年はオアフ島ではなくハワイ島です。

 

 2018/10よりJALマイルでハワイアン航空特典航空券の発券が可能になり

今度の旅で初めてハワイアン航空ビジネスクラスを発券しました。

 

今回はその発券についてご紹介します。

 

 

ハワイ旅行に必要なマイル数

今年もせっせとマイルを貯めました。

メインはクレジットカードの使用とポイントサイトの活用。

これについてはこちらにまとめています。

happywifemiler.hatenablog.jp

 

今回の目的地ハワイ島

2019/03現在、東京からコナまでの直行便は

JALハワイアン航空が運航しています。

 

 ハワイアン航空は羽田~コナを週3便、水金日で運航、

JALは成田~コナを毎日1便運航しており、日程が組みやすいのはJALです。

 

<必要マイル数>

ハワイアン航空 羽田~コナ 8万マイル

JAL       成田~コナ 8万マイルから

 

早速JALの空席照会。

今回あずきは6月下旬に7日間滞在を検討すると

下の図の通り、通常の8万マイルで行けるのは6/18(火)一択のみ!

f:id:happywifemiler:20190326180710p:plain

空席照会カレンダー

 

あずきが希望する6月下旬は

保有マイルが全然足りませんでした。。

PLUS導入になってから、最低マイル数で特典航空券を発券するのが難しいと痛感!

 

そこで、ハワイアン航空の空席を確認したところ

6月最終週なら水曜と日曜に空きがあったため

水曜出発に決まりました。 

あずきは金曜出発を希望していたのですが

5月、6月、7月すべて満席!

(空席が多いのは水曜日でした)  

 

ちなみに、ハワイアン航空のサイトで特典航空券の空席確認ページがありますが

全く参考にならず

JALのホームページで1日ずつ検索しました。

ちなみにJALの特典航空券用に開放されるのは7席だけのようです。

 

特典航空券の予約

早速予約します。手順は簡単。

”JMB提携航空会社特典航空券”を選択し、条件を入力して検索。

残席数が出てくればOKです。

 

f:id:happywifemiler:20190326184845p:plain

検索

f:id:happywifemiler:20190326184903p:plain

行きの便

f:id:happywifemiler:20190326184516p:plain

帰りの便

 

行きはコナ~羽田便のみでしたが

帰りはなぜかホノルル経由の便も出てきました。

しかし”ご確認ください”を確認すると、エコノミークラス。

ハワイアン航空の成田⇔ホノルル便ビジネスクラスは人気のようですね。

 

f:id:happywifemiler:20190326185027p:plain

マイル数・支払額

きっちり、一人8万マイル。

ハワイアン航空燃油サーチャージがかからないので

諸経費がとても安い!一人6,080円です!

お得ですね。

 

次に座席指定画面が出てきますが、 

”窓側”と”通路側”の希望しか受け付けてくれません。

JAL便の場合はどの席がいいか指定することができるのですが。。

 

f:id:happywifemiler:20190326185106p:plain

座席指定

 

JALビジネスクラス1-2-1配列とは違い

ハワイアン航空ビジネスクラス

2-2-2のカップルシートという感じ。

去年はJALビジネスクラス夫と前後に座ることになり

とても寂しい思いをしました。

JALヘリンボーン式というプライベート感の強いタイプで

座ってしまうと夫の頭すら拝むことができませんでした。

 

だから、今回はきちんと座席指定しておきたい!

そう思っていたのですが、この段階ではできませんでした。

※結果的にはできたので、のちほど記載します。

 

参考までに

同日でJAL特典航空券を発券した場合、177,500マイル

二人で355,000マイル。とてもとてもそんなにマイルをためられません。

しかもJAL燃油サーチャージがかかるので

諸税が16,390円

家族4人の場合、33320円の差がでてきます。ホテル1泊分と思うと大きいです!

f:id:happywifemiler:20190326192118p:plain

JAL特典航空券

 

座席の指定

予約から数日たってもWebから座席指定ができなかったので

JMBコールセンターに確認したところ、すでに座席は決まっていました。

希望していた窓側2席です。

”変更希望でしたら、この電話で承ります”

とのこと。

そもそも、ハワイアン航空ビジネスクラスは3列しかないので

どの席になってもあまり変わらないそうですが

敢えて、帰りの座席を最前列の窓側にしてみました。

SeatGuruで調べると、最前列はおすすめではないようですが。。

 

 

f:id:happywifemiler:20190326193557p:plain

SeatGuru

 

 

 

 結果がどうだったかは、

ハワイ旅行から帰国したらご報告します!

 

まとめ

今回特典航空券にかかった諸経費は以下の通りです。

サーチャージ12,160円

 

その他、MUFGプラチナアメックスカードのポイント移行で

マイレージカード年会費3,240円

移行手数料6,480円×2回分=12,960円

 

合計:28,360円(2人分)

 

往路ビジネスクラス利用で

一人当たり14,180円

 となりました。

 

同日の航空券を通常購入した場合(出発3か月前の検索時点)

往路ビジネスクラス232,740円

マイルによる特典航空券はかなりお得だということが分かります。

 

JALビジネスクラスと違いハワイアン航空ビジネスクラス

プライベート感が少なく

他の方のブログを拝見すると、サービス面や食事面で劣るようですが 

 

夫の近くに居たいあずきにとっては

座席がカップルシート並みで

燃油サーチャージもかからないハワイアン航空も良いと思いました。

 

今回はハワイ島オンリーですが

オアフ島や他の島との組み合わせでも

必要マイルは85000マイル。

とても少ないマイル数で周遊できます。

 

皆さんもマイルを貯めて

お得に海外旅行を楽しんでください。

happywifemiler.hatenablog.jp

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

2018年5月ハワイ旅行 ー1日目 出発編ー

こんにちわ、あずきです。

マイルをせっせと貯めて、2018年5月にハワイ旅行に行ってきました。

今回はハワイ旅行の1日目、成田出発からホノルル空港到着までのご紹介です。

 

 

成田空港JALさくらラウンジ体験 

待ちに待ったハワイ旅行当日。

以前からブログを見て、楽しみにしていた

成田空港第2ターミナルのJALサクララウンジ(本館)

早く行って出発までゆっくりと過ごすことにしました。

 

出発の飛行機は20時40分。成田空港には13時に到着。

途中で購入した誕生日ケーキを保冷バッグに入れて、出国手続き。

止められることなく無事完了し、ラウンジへ直行します。

 

これがブログでよく見ていた、ラウンジの入り口。

f:id:happywifemiler:20181002220207j:plain 

ラウンジは2階層になっています。

下階は落ち着いたラウンジ(2階)

上階はダイニング(3階)

 

早速ダイニングで昼食。

お目当てのJAL特製ビーフカレー

メゾンカイザーのクロワッサンを頂きます。

 

肝心のお味は。。

JAL特製ビーフカレーはかなり甘めの欧風カレーで

お肉はゴロゴロ入っていますがパサパサ

メゾンカイザーのクロワッサンは焼き立て感が皆無。。あぁ残念。。

 

この時間、ダイニングはガラガラで

ゆっくり昼食をとることができましたが

夕方前からは大混雑となり、入場制限がかかっておりました。

 

食後にシャワー室を訪問。

予約はできず、今の時間帯はほとんど空いているとのこと。

こちらも夕方から混み始めてすぐいっぱいになってしまい、1時間以上待つこともあるそうです。

 

こちらがシャワールーム。

タオルやシャンプー歯ブラシ等のアメニティは一通りそろっています。 

f:id:happywifemiler:20181017212727j:plain

 水圧◎、ドライヤーの風量も◎

髪の毛が長いあずきでも安心でした。

 

シャワーを浴びてすっきりしたところで時間は18時。

ダイニング、マッサージチェアも大混雑なので

あずきたちはラウンジのソファでゆっくりとお酒を楽しみます。

ここで持参したケーキ登場。

実はこの日はあずきの誕生日なのです☆

 

ほろ酔いになったころ搭乗時間となりました。

13時に成田空港についてから7時間。

あっという間のサクララウンジでした。

ありがとう!

 

JALビジネスクラスSKYSUITEⅢ

サクララウンジに別れを告げて、ビジネスクラスに乗り込みます

 今回のシートはこのタイプです。

f:id:happywifemiler:20181020140301j:plain

残念ながら

今回は夫と隣同士の席が取れず前後に座ることに。

ビジネスクラスの利点であるプライベート感ですが

仲良し夫婦のあずきたちにとっては

高い壁となってしまいました。

 

これではせっかくの旅が半減してしまうので、

仲良し夫婦はできるだけ隣同士の席を確保してください!

 

寂しさ募る中、お食事スタートです。

 

本日のワインリスト

f:id:happywifemiler:20181107213452j:plain

本日のメニュー(洋食)とお食事

f:id:happywifemiler:20181107213457j:plain

f:id:happywifemiler:20181107213644j:plain

本日のメニュー(和食)とお食事

f:id:happywifemiler:20181107213557j:plain

f:id:happywifemiler:20181107213708j:plain

楽しみにしていたお酒と機内食

あずきは和食、夫は洋食を選択。

和食も洋食もおいしいけど、あずきは洋食の方に軍配あり。

(和食は全体的にキンキンに冷たかった。。)

 

ワインと食事、この時間をを夫と共有したかった(泣)

 

寒さ対策のカーディガンを借りてひと眠りすると

もう朝食の時間でした。

あっという間すぎて全然お腹が空いてない!!

 

でも飛行機に乗る楽しみの一つである

機内食”を食べないという選択肢はあずきにはありません。

ということで、朝食を頂きます。

f:id:happywifemiler:20181107214358j:plain

この右上にある冷製スープがとても美味しかったです。

 

あっという間にオアフ島が見えてきました。

f:id:happywifemiler:20181107214640j:plain

飛行機は定刻通り、朝8:50にワイキキに到着しました。

 

感想

エコノミーでは一睡もできないあずきにとって

機内での時間はものすごく長く苦痛を伴います。

 

いつもなら寝不足でハワイに到着するので

その日は昼寝で半日終わってしまうのですが

今回はビジネスクラスで寝ることができたので

到着初日を有意義に過ごすことができました。

 

その日の様子は次のブログでご紹介します。

happywifemiler.hatenablog.jp

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

SPGポイントを購入してマイルへ移行

こんにちわ、あずきです。

 

先日SPGスターポイントのセールを行っていたので

初めて購入しました。

 

 

 

SPGスターポイントとは

SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)会員に付与されるポイントです。

無料で会員登録することができます。

 

このSPGスターポイントがすごい!

ホテルに泊まれたり、多数の航空会社のマイルに移行できたり。

そのすごさは他のマイラーさんが詳しくまとめているので

今回もあずきは割愛させていただきます。(^^;)

 

SPGスターポイントの購入

あずきは普段、SPGアメックスカードでスターポイントを貯めているのですが

スターポイントは購入することも可能です。

そしてたまにセールしているのです。

 

あずきたち夫婦は、今年のお盆はマイルで帰省したかったので

6月に35%オフのセールをしていたのを機に購入してみました。

 

購入は公式サイトからも可能ですが

調べたところ、キャッシュバックのあるサイトを利用するとお得だと分かりました。

それは日本のサイトではなくアメリカのサイト「TopCashback

 

英語での購入になりますがとても簡単です。

「SPG,TopCashback」をキーワードに検索すると

詳しく書いてくださっているブログが沢山ありますので

参考にしてみてください。

 

あずきは今回3万スターポイント購入しました。

もっと購入したいところですが

1人年間3万スターポイントまでしか購入できないのです。

 

35%オフで682.5ドル

その時の為替レートによりますが、今回は

682.5ドル⇒76,662円

でした。

ポイントからマイルへ移行 

帰省用の航空券を手配するため

早速購入したスターポイントをマイルへ移行します。

 

今回移行する航空会社はJALではありません。

これも他の方のブログを見て分かったのですが

国内線の特典航空券を発券するには

ブリティッシュエアウェイズが良いということ。

 

BAの場合、ほとんどの国内線が片道9,000マイルで発券できます。

 

BAへの移行は、1スターポイント⇒1マイルで移行。

 そして、ポイントをマイルに移行する際

2万ポイント移行すると、5,000マイルのボーナスマイルがつきます。

 

移行はオンラインでもできますが、あずきは電話で行いました。

BAのAvoisアカウントと移行したいスターポイント数を伝えて終了。

 

とても簡単でした。

なにより、対応がよくてすごく気持ちがよかったです。

オンラインでの移行が面倒な方は電話がお勧めです。

BAのAvoisへの移行には1週間ほどかかりました。

 

 国内特典航空券の発券

実際に発券してみました。

手順を簡単にまとめるとこんな感じ。

  1. BAのサイトからログイン
  2. フライト検索
  3. 支払い(空港使用料)
  4. 発券完了
  5. JAL米国サイトで座席指定

今後について

8月中旬にSPGとマリオットを統合した新しいプログラムに移行されるため

今後はどうなるか分かりません。。

統合後もお得にポイントが購入できることを祈るばかりです。