ちょっとリッチな海外旅行がしたい! ☆ずぼら派遣社員マイラーの旅☆

夢はファーストクラスでヨーロッパ旅行 こつこつマイルを貯めてます!

2018年ハワイ旅行 ー1日目出発編ー

こんにちわ、あずきです。

今回はハワイ旅行の1日目、成田出発からワイキキ到着までのご紹介です。

 

 

成田空港JALさくらラウンジ体験 

待ちに待ったハワイ旅行当日。

以前からブログを見て、楽しみにしていた

成田空港第2ターミナルのJALサクララウンジ(本館)に早くから行って

出発までゆっくりと過ごすことにしました。

 

出発の飛行機は20時40分。成田空港に13時に到着。

道中、購入した誕生日ケーキを保冷バッグに入れて、出国手続き。

止められることなく無事完了し、ラウンジへと急ぎます。

 

これがブログでよく見るラウンジの入り口です。

f:id:happywifemiler:20181002220207j:plain 

ラウンジは2階層になっております。

下階は落ち着いたラウンジ(2階)

上階はダイニング(3階)

 

もちろん、昼食は抜いてきたので

お目当てのJAL特製ビーフカレー

メゾンカイザーのクロワッサンを頂きます。

 

肝心のお味ですが

JAL特製ビーフカレーはかなり甘めの欧風カレーで

お肉はゴロゴロ入っていますがパサパサ

メゾンカイザーのクロワッサンは焼き立て感が皆無。。あぁ残念。。

 

この時間、ダイニングはガラガラで

ゆっくり昼食をとることができましたが

夕方前からは大混雑となります。 

 

食後にシャワーの予約をしました。

この時間であればかなり空きがあるけど

こちらも夕方から混み始めてすぐいっぱいになってしまうそうです。

 

あずきたちは夕方少し前にシャワーを予約して

マッサージチェアでリラックス。

何か所かありますが、こちらも他と同様、夕方から混んでいました。

 

時間になりシャワールームへ。

タオルやシャンプー歯ブラシ等のアメニティは一通りそろっています。 

f:id:happywifemiler:20181017212727j:plain

 

 水圧◎、ドライヤーの風量も◎

髪の毛が長いあずきでも安心でした。

 

シャワーを浴びてすっきりしたところで時間は18時。

ダイニング、マッサージチェアも大混雑なので

あずきたちはラウンジのソファでゆっくりとお酒と自賛したケーキを楽しみました。

 

ほろ酔いになったころ搭乗時間となりました。

13時に成田空港についてから7時間。

あっという間のさくらラウンジでした。ありがとう!

 

JALビジネスクラスSKYSUITEⅢ

さくらラウンジに別れを告げて、ビジネスクラスに乗り込みます

 今回のシートはこのタイプです。

f:id:happywifemiler:20181020140301j:plain

 

残念ながら

今回は夫と隣同士の席が取れず前後に座ることに。

ビジネスクラスの利点であるプライベート感ですが

仲良し夫婦のあずきたちにとっては

高い壁となってしまいました。

 

これではせっかくの旅が半減してしまうので、

仲良し夫婦はできるだけ隣同士の席を確保してください!

 

寂しさ募る中、お食事スタートです。

 

本日のワインリスト

f:id:happywifemiler:20181107213452j:plain

本日のメニュー(洋食)とお食事

f:id:happywifemiler:20181107213457j:plain

f:id:happywifemiler:20181107213644j:plain

本日のメニュー(和食)とお食事

f:id:happywifemiler:20181107213557j:plain

f:id:happywifemiler:20181107213708j:plain

 

楽しみにしていたお酒と機内食

あずきは和食、夫は洋食を選択。

和食も洋食もおいしいけど、あずきは洋食の方に軍配あり。

(和食は全体的にキンキンに冷たかった。。)

 

ワインと食事、この時間をを夫と共有したかった(泣)

 

寒さ対策のカーディガンを借りてひと眠りすると

もう朝食の時間でした。

あっという間すぎて全然お腹が空いてない!!

 

でも飛行機に乗る楽しみの一つである

機内食”を食べないという選択肢はあずきにはありません。

ということで、朝食を頂きます。

f:id:happywifemiler:20181107214358j:plain

この右上にある冷製スープがとても美味しかったです。

 

あっという間にオアフ島が見えてきました。

f:id:happywifemiler:20181107214640j:plain

 

飛行機は定刻通り、朝8:50にワイキキに到着しました。

 

感想

エコノミーでは一睡もできないあずきにとって

機内での時間はものすごく長く苦痛を伴うものです。

 

いつもはハワイにつくと寝不足で

ホテルにチェックインしたらすぐ仮眠をとっていたのですが

今回はビジネスクラスで寝ることができたので

到着初日を有意義に過ごすことができました。

SPGポイントを購入してマイルへ移行

こんにちわ、あずきです。

 

先日SPGスターポイントのセールを行っていたので

初めて購入しました。

 

 

 

SPGスターポイントとは

SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)会員に付与されるポイントです。

無料で会員登録することができます。

 

このSPGスターポイントがすごい!

ホテルに泊まれたり、多数の航空会社のマイルに移行できたり。

そのすごさは他のマイラーさんが詳しくまとめているので

今回もあずきは割愛させていただきます。(^^;)

 

SPGスターポイントの購入

あずきは普段、SPGアメックスカードでスターポイントを貯めているのですが

スターポイントは購入することも可能です。

そしてたまにセールしているのです。

 

あずきたち夫婦は、今年のお盆はマイルで帰省したかったので

6月に35%オフのセールをしていたのを機に購入してみました。

 

購入は公式サイトからも可能ですが

調べたところ、キャッシュバックのあるサイトを利用するとお得だと分かりました。

それは日本のサイトではなくアメリカのサイト「TopCashback

 

英語での購入になりますがとても簡単です。

「SPG,TopCashback」をキーワードに検索すると

詳しく書いてくださっているブログが沢山ありますので

参考にしてみてください。

 

あずきは今回3万スターポイント購入しました。

もっと購入したいところですが

1人年間3万スターポイントまでしか購入できないのです。

 

35%オフで682.5ドル

その時の為替レートによりますが、今回は

682.5ドル⇒76,662円

でした。

ポイントからマイルへ移行 

帰省用の航空券を手配するため

早速購入したスターポイントをマイルへ移行します。

 

今回移行する航空会社はJALではありません。

これも他の方のブログを見て分かったのですが

国内線の特典航空券を発券するには

ブリティッシュエアウェイズが良いということ。

 

BAの場合、ほとんどの国内線が片道9,000マイルで発券できます。

 

BAへの移行は、1スターポイント⇒1マイルで移行。

 そして、ポイントをマイルに移行する際

2万ポイント移行すると、5,000マイルのボーナスマイルがつきます。

 

移行はオンラインでもできますが、あずきは電話で行いました。

BAのAvoisアカウントと移行したいスターポイント数を伝えて終了。

 

とても簡単でした。

なにより、対応がよくてすごく気持ちがよかったです。

オンラインでの移行が面倒な方は電話がお勧めです。

BAのAvoisへの移行には1週間ほどかかりました。

 

 国内特典航空券の発券

実際に発券してみました。

手順を簡単にまとめるとこんな感じ。

  1. BAのサイトからログイン
  2. フライト検索
  3. 支払い(空港使用料)
  4. 発券完了
  5. JAL米国サイトで座席指定

今後について

8月中旬にSPGとマリオットを統合した新しいプログラムに移行されるため

今後はどうなるか分かりません。。

統合後もお得にポイントが購入できることを祈るばかりです。

 

JALマイルでビジネスクラスの特典航空券発券

こんにちわ、あずきです。

今回、初めてJALビジネスクラスの特典航空券を発券しました。

特典航空券の予約は初めてで、紆余曲折あり。。

今回は、そのお話をご紹介します。

 

 

ハワイ旅行に必要なマイル数

ハワイ旅行を計画したのが出発の2か月前。

そのときはまだ2人分のビジネスクラスを予約するだけのマイルはありませんでした。

 

ハワイまでのビジネスクラス特典航空券は

1人8万マイル

曜日限定特典を利用すると

1人7万マイル

 

プレエコは、1人6万マイル。

 

ざっと今集められそうなマイル派13万マイル程度。

そこで今回はまずプレミアムエコノミーを確保し

その後マイルが追加で溜まったら、ビジネスクラスに変更する

という作戦にしました。

 

 マイル集め

早速マイルをかき集めます。

モッピーポイント、MUFGプラチナアメックスカードポイント、イオンカードポイントなどなど。

JALマイルに移行できるものは全て移行しました。

 

しかしMUFGプラチナアメックスが曲者でした。

2段階の手順を踏まないといけません。

まず、マイレージプログラム申込書を郵送で取り寄せ

申込書を書いて、郵送で返送。(手続きに1週間程度)

手続き完了後、電話でマイル移行の依頼。

JALマイルへ移行されるまで更に2週間程度。

 

簡単に済ませられると甘く考えていたので

この1か月はかなり痛かったです。

予約できない間もプレエコの残数がどんどん減っていきます。

 

並行して、夫婦でJALカードを作成しました。

JALの場合、家族でマイルを合算するには

それぞれJALカード保有する必要があるからです。

こちらは申し込みから発行まで2週間程度だったように思います。

 

発行後、家族プログラムに登録します。

こちらはウェブサイトから簡単に手続きできます。

 

特典航空券の予約

何とか14万マイル溜まり

これならプレエコでなく、曜日限定のビジネスクラスが取れる!!と

早速JALのウェブサイトで検索。

が、すでに残席ゼロ

 

さすが人気路線、ハワイ。

 

プレエコもかなり残数が少なく

当初希望していた日程ではとれず、日程を変更して予約しました。

週末出発週末帰国の便です。

この時点で出発の1か月前。

 

特典航空券の変更

プレエコ予約後、毎日空き状況をチェックしていました。

 

特典航空券にはキャンセル待ちという制度がありますが

すでに予約が確定している便がある場合はできません。

ですので、プレエコの席を確保しておいて

ビジネスクラスのキャンセル待ちをすることがはできないのです。

 

ということで、予約は確保したまま毎日空き状況チェックとなりました。

ビジネスクラス、プレエコともに、ちょこちょこと空きが出るのですが

ビジネスは1席だけの場合が多かったです。

 

そして最初の予約から1週間後

往路だけビジネスクラスに2席空きが出たので

早速JALデスクに電話して変更してもらいました。

 

噂通り、この電話は本当につながりません。

待たされること30分、手続きに20分。

平日の仕事中に50分も離席して電話するはめに。。

 

変更・キャンセルはウェブサイトでできますが

今回はクラス変更だったため電話のみとなります。

電話で変更した場合は、変更手数料2,160円×2人分かかります。

 

結局出発の1週間前に

曜日限定ビジネスクラスの空きはでませんでした。

 

幸いにも、復路プレエコ便で一番遅い便に空きが出たので

朝一のプレエコ便から遅い便に変更しました。

滞在時間4時間延長のために、再度変更手数料2,160円×2人。

 

通常、同一クラスでの時間変更はウェブサイトで行えますが

あずきの場合、すでに1度電話で変更しているため

そのあとはウェブサイトで変更することができません。

 

ちなみに

曜日限定ビジネスクラスの空きを出発までチェックしてみたところ

出発4日前に空きが出ました。

 

あずきは、この時点でホテルやら現地ツアーやら全て手配していたので

今回は曜日限定は諦めましたが

予定をずらせる人は直前まで粘ってみるのもありだと思います。

 

まとめ

今回特典航空券にかかった諸経費は以下の通りです。

サーチャージ43,120円

変更手数料2,160円×2人×2回=8,640円

 

その他、MUFGプラチナアメックスカードのポイント移行で

マイレージカード年会費3,240円

移行手数料6,480円×6回分=38,880円

 

合計:93,880円(2人分)

 

往路ビジネスクラス、復路プレミアムエコノミー利用で

一人当たり46,940円

 となりました。

 

同日の航空券を通常購入した場合(出発1か月前の検索時点)

往路ビジネスクラス10万円、復路プレミアムエコノミーが8万円

マイルによる特典航空券はかなりお得だということが分かります。

 

次の目標はマイルでヨーロッパ旅行!

 

皆さんもマイルを貯めて

お得に海外旅行を楽しんでください。

happywifemiler.hatenablog.jp

 

 

最初の1年でハワイまでのマイルを貯めた方法

こんにちわ、あずきです。

ビジネスクラスでハワイへ行くために

1年でマイルをどのように貯めたかをご紹介します。

 

 

ポイントサイトへの登録

JALマイルを貯めるために

あずきはまずポイントサイトに登録しました。

登録した後は、ポイントサイト経由で

クレジットカードを発行したり、商品を購入したり、お試し登録したり

事あるごとにポイントサイトを利用しました。

詳細はこちらをご覧ください。


MUFGプラチナアメックスカードの作成

次に行ったのが、MUFGプラチナアメックスカードの作成。

クレジットカードを作るにあたっては

色々なブログを参考にさせていただきました。

 

最終的に

セゾンゴールドアメリカンエキスプレス

MUFGプラチナアメリカンエキスプレス

の二択となり、私たち夫婦にはMUFGプラチナアメックスが合うようなので

こちらにしました。

 

結果は大正解。

こちらのサポートデスクがとても優秀で

色々と助けてもらいました。

その詳細はこちらをご覧ください。

happywifemiler.hatenablog.jp

 

生活費は全てこのカードに集約してポイントを貯めました。


SPGアメリカンエキスプレスカードの作成

妊活に疲れて、気分転換したいなぁと思ったのが2018年3月。

 

夫に相談した所

「気持ちが落ち着くならいいよ」

ということで、5月に旅行することにしました。

 

そして、行き先がハワイに決まったタイミングで

SPGアメックスカードを作りました。

 

その理由は、

ハワイにはスターウッド系列、マリオット系列のホテルが多く

SPGアメックスカードを作ると

ゴールド会員の特典を受けることができるからです。

 

こちらも、大正解。

その詳細はこちらをご覧ください。

 

happywifemiler.hatenablog.jp

 

まとめ

1年でマイルを貯めるために行ったのは

ポイントサイトの登録と利用

クレジットカード2枚発行と利用

この2つだけです。

 

マイラーデビューしたばかりの、ずぼらなあずきでも

簡単にマイルを貯めることができました。

 

SPGアメックスカードの魅力とは

こんにちわ、あずきです。

 今回はSPGアメリカンエキスプレスカードで

あずきがどのような恩恵を受けたかをご紹介します。

 

 

このカードに決めた理由

作るにあたってはかなり悩みました。

すでにMUFGプラチナアメックスカードの年会費21,600円があり

さらにSPGアメックスカードの年会費33,480円を払うのは

家計的にはとても厳しかったのです。

 

最終的には、ハワイ旅行があずきを後押ししました。

このカードの強み

ホテルのゴールド会員資格を得られるからです。

 

このカードのメリットはたくさんあります。

  1. スターウッドホテル&リゾートのゴールド会員資格
  2. マリオット系列ホテルのゴールド会員資格
  3. カード継続でホテル無料宿泊特典
  4. 紹介者からの入会でボーナスポイント
  5. 入会後10万円利用でボーナスポイント
  6. カード使用で溜まるポイントが多数の航空会社のマイルに移行可能

詳細は公式サイトをご覧ください。

SPGアメリカンエキスプレス

 

このカードを作ってよかったこと

実際に、あずきがこのカードの恩恵を受けた例を挙げます。

(といっても、会員になって半年なので大した恩恵はありませんが) 

 

 1.スターウッドホテル&リゾートのゴールド会員資格

妊活の気分転換に行ったハワイ旅行で 

モアナサーフライダーウェスティンリゾートに滞在した際

お部屋をアップグレードしてもらいました。

ウェスティンもゴールド会員資格の対象なのです。

 

あずきは一番下のお部屋(山側)を予約したのですが

当日交渉した結果、ビーチフロントのお部屋に!

 

2についてはまだ利用していないので

宿泊次第、ご報告します!

 

3についても、まだ入会して1年経過していないので

こちらも利用次第、ご報告します!!

 

4.紹介者からの入会でボーナスポイント

5.入会後10万円以上の利用でボーナスポイント

 

あずきは、紹介入会キャンペーンを利用して入会しました。

その時のキャンペーン内容は

「入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上利用で

17,000ボーナススターポイント付与」

(新プログラムで51,000ポイント※)

というもの。

 

※SPGスターポイントは

8月にマリオットと統合して新プログラムとなりました。

1スターポイント=3ポイント換算

分かりにくくなりますので、以降は新プログラムのポイントで表示します。

 

あずきは、周囲にSPGアメックスカード保有者がいなかったので

参考にさせていただいたブロガーさんに連絡して

紹介専用サイトから申し込みしました。

 

通常入会で得られるボーナスポイントが30,000ポイント

ひと手間かかりますが、

紹介サイト利用で、紹介ボーナス21,000ポイント!

これは大きいです。

 

ブリティッシュエアウェイズのマイルに換算すると17,000マイル。

BAの国内特典航空券が往復9,000マイルなので、

あと少しで、夫婦でタダで帰省できます。

 

50,000ポイントあれば

スターウッド系列やマリオット系列のホテルに

無料宿泊することもできます。

ちなみに、

こちらは2019年ゴールデンウイークの検索結果です!

f:id:happywifemiler:20180831121629p:plain

 

 平均料金を見ていただければわかる通り

年会費のもとは取れちゃいますよね。

このカードは本当におすすめです!

 

※現在は、特典が変更されて

紹介による入会特典は最大36,000ポイントとなっています。

(10万円の利用と合わせて、最大39,000ポイント)

特典内容は変更される可能性がありますので

ご注意ください。

 

SPGアメックスに申し込む際には

事前にSPG会員登録をしておいてください!(入会無料)

スターウッドプリファードゲスト公式サイト

 

そして、親戚や友人にSPGアメックス保有者がいれば

是非紹介してもらってください。

あずきのように、周囲にSPGアメックス保有者がいない方は

あずきのFacebookから申し込み可能です。

Facebook

 

Facebookでの紹介は公式に認められていますが 

ウェブサイトにURLを貼り付けるのは、規約で禁止されています。

発覚すれば、入会後のポイントが無効となります。

せっかく入会しても取り消しされてしまってはもったいないので

面倒でもFacebookのリンクから申し込みした方がよいです。

直リンクを貼っているサイトの利用には十分ご注意ください。

 

 6.カード使用で溜まるポイントが多数の航空会社に移行可能

こちらについては、他のマイラーさんたちが詳しくまとめているので

今回もあずきは割愛させていただきます。(^^;)

 

実際にBritishAirwaysのマイルに移行したお話は

また別の記事でご紹介させていただきます。

 

まとめ

SPGアメックスカードは

色々な航空会社のマイルへ移行したい方や

海外に頻繁に旅行してホテルに滞在される方に

お勧めします。

スターウッド系列、マリオット系列に限定されてしまうのが難点ですが

そのホテルに滞在するとポイントが結構溜まります。

 

入会2年目からは無料宿泊特典もつくので

それを目当てにされるのも良いと思います。

あずきも、無料宿泊特典を心待ちにしています!

MUFGプラチナアメックスカードの魅力とは

こんにちわ、あずきです。

今回はMUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスカードで

あずきがどのような恩恵を受けたかをご紹介します。

 

 

このカードに決めた理由

メインカードを作るにあたり、選択肢は二つでした。

セゾンゴールドアメリカンエキスプレス

MUFGプラチナアメリカンエキスプレス

 

どちらもJALマイルを高還元率で貯めることができます。

結果的にMUFGプラチナアメリカンエキスプレスを作ったのには

理由があります。

 

  1. 家族カードが無料(1名のみ)
  2. プライオリティパスが無料でついてくる(家族カードにも!)
  3. 有名レストランのコース料理が1名分無料
  4. プラチナコンシェルジュサービス
  5. ポイントアップサービス充実(誕生月、海外利用、入会初年度など)
  6. 海外旅行の際は、出発時も帰国時も手荷物宅配無料
  7. カードデザインがかっこいい

 

詳細は公式サイトをご覧ください。

MUFGプラチナアメリカンエキスプレス

 

もちろん、デメリットもあります。

ずばり

年会費が高い!(21,600円)

マイル移行手数料が結構かかる

 ※マイル移行手数料についてはこちらに実際かかった金額を載せています。

happywifemiler.hatenablog.jp

 

しかしこれをもってしても

このカードを作って正解でした。

 

このカードを作ってよかったこと

実際に、あずきがこのカードの恩恵を受けた例を挙げます。

(初年度のみの実績)

 

1.家族カードが無料(1名分)

夫婦でプラチナカード2枚保持して

年会費が21,600円なら、高くないかなと思います。

 

2.プライオリティパスが無料でついたこと

新婚旅行でパリに行った際にエミレーツ航空を使用したのですが

その時の乗り継ぎ時間がとても長かったのですが

ラウンジを利用することができました。

 

家族カードにも無料でプライオリティパスがつくのですが 

ドバイの空港内は食事がとても高いので

無料で食事が取れて、体を休めることができるラウンジは

とっても重宝しました。

 

2.有名レストランのコース料理が1名分無料

先日、記念日にフレンチレストランを予約して

行ってきました。

 

通常のディナー予約だと、1.5万円のコースが

二人で予約すると、1名分無料

更に高いコースを選ぶと、年会費の元が取れてしまいます!

 

3.プラチナコンシェルジュサービス

これが私たち夫婦がとても恩恵を受けているサービスです。

 

1度目は、パリに行った時。

ロストバゲージに遭遇してしまい、右往左往。

つたない英語でらちがあかず、プラチナコンシェルジュに電話。

事情を説明したところ、航空会社と交渉をしてくれました。

 

荷物は無事に帰ってきたし

カードの保険自体に海外渡航便遅延保険がついていたので

身の回り品の購入にあたり2万円まで補償されました。

パリ旅行では本当に助かりました。

 

2度目は、ハワイに行った時。

現地の人気レストランを予約したかったのですが

予約サイトがなく、電話予約のみ受け付けていました。

 

国際電話となると費用もかかるし、英語が不安。

ということで、またしてもプラチナコンシェルジュに電話。

予約を代行していただき、席の希望も伝えていただきました。

 

当日はオンザビーチのレストランで

素敵な夜を過ごすことができました。

 

海外旅行に関して何か困ったことがあれば

すぐに電話で対応してくれます。

電話もつながりやすく、対応も親切なのでおすすめなサービスです。

 

長くなってしまったので

5.ポイントアップ、6.手荷物無料配送は

次回ご紹介したいと思います。

まとめ

MUFGプラチナアメックスカードは

手厚いサービスを求めている方にお勧めします。

 

陸マイルデビュー

こんにちわ、あずきです。

新米陸マイラーです。

よろしくお願いします。
私が陸マイラーになったきっかけとマイルを貯めている方法を書きたいと思います。

 

陸マイラーになった理由

あずきは晩婚だったので、結婚してすぐに妊活を始めました。
不妊治療には月に30万~60万くらいかかります。
不妊治療は自治体から助成金がもらえるのですがそこには所得制限があります。
その額、730万円


悲しいですが、うちは共働きで二人ともある程度高齢なので、
二人の所得を合わせると730万円を超えてしまいます。
そのため助成金を受けることができません。


まじめに働いているのに。。
まじめに税金払っているのに。。
日本の将来を支える子供たちを作ろうと努力しているのに。。
自費ですべて支払わなければいけないこの現実。

治療自体とても大変で苦痛を伴います。
ストレスで夫に喧嘩を吹っ掛けてしまい、何度か妊活を諦めようと思いました。
長い不妊治療でストレスが限界まで溜まり
「海外に旅行してストレス発散したい!!」と夫に懇願。

しかし、不妊治療で貯金はほとんどなく、旅行費用を捻出できません。


すぐさまネットで色々調べたところ
マイルで低予算の旅行ができるじゃないか!となり
陸マイラーデビューしたわけです。

 

JALマイルを貯める

陸マイラーになるにあたり、いろんな方のブログを参考にさせていただきました。
 ・陸マイラーはおおかたJALマイル派、ANAマイル派に分かれる
 ・ANAの方が比較的簡単にマイルが溜められる
 ・ANAの特典航空券はJALの特典航空券より予約が取りにくい
 ・JALマイルでエミレーツ航空に乗れる
などなど。

 

マイルがあっても予約が取れないのでは意味がないし
憧れのエミレーツファーストクラスに乗れるという点で
あずきはJALマイルを中心に貯めることにしました。

 

マイル交換先を決定したところで、実際にマイルを貯める作業に入りました。

 

まず行ったのがクレジットカードの作成。
あずきが作ったカードは2枚。
1枚はSPGアメックスカード。もう一枚はイオンカード


SPGアメックスカードはSPGポイントがマイルに無料で移行でき、
移行先の航空会社も多数選択可能です。
そしてあずきの家の近所にイオンがあるので、イオンカードにしました。
いつも日用品や食材はイオンで買っています。


このイオンカードもポイントをマイルに移行できるほか
イオン商品の中にボーナスポイントなるものがあり
それを購入するとポイントが追加でつきます。

 

また、うちのダイエーでは毎週日曜日がポイント10倍デーなのです。
そのため、あずきは毎週日曜に食料品や日用品を買うようにしています。

 

JALマイルを貯める方の多くはJALカードをメインにされているかと思います。

特約店ではポイントが2倍になったり、搭乗ポイントがついたりします。

 

あずきもJALカードを作りましたが、マイルを貯めるためではありません。

マイルの家族プログラム利用のためです。

実はJALの家族プログラムはJALカード保有していないと利用できないのです。

ちょっと面倒ですよね。

 

次に行ったのがポイントサイトへの登録。
これもいろんな方のブログを参考にして、あずきはモッピーに登録しました。
モッピーは現在JALマイルキャンペーンで
JALへのマイル移行の還元率が最大80%なのです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ちなみに、前述したイオンカード、JALカードはモッピー経由で作りました。


他にもポイントサイトはいろいろとありますが
ずぼらなあずきには管理ができないのでモッピー1点集中でポイントを貯めています。


モッピーのポイントは結構簡単に溜まります。

これが最近のモッピー通帳の履歴です。

f:id:happywifemiler:20180816124146p:plain


あまり積極的には活動していなかったのですが
2か月で36,000マイル分移行しました。

f:id:happywifemiler:20180816130232p:plain

 

 

そして、夫婦でクレジットカードとモッピーを使うこと1年足らずで

ハワイ旅行にビジネスクラスで行くことができたのです。

その詳細はまた別の機会にご紹介します。

 

モッピーのクレジットカード発行におけるポイントは

キャンペーンやタイムセール

を利用するのがとってもお得です。

普段は4,000Pのクレジットカードが15,000Pになったりします。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

クレジットカードを作る際は、タイミングを見てください。

そうすれば簡単に溜まります。

 

一生懸命マイルを貯めている先輩方は年間15万~20万マイル貯めているそうです!
そんな賢人のブログにクレジットカードやポイントサイトのことが詳しく紹介されていますので
そちらを参考にしていただければと思います。

 

まとめ

とにかくずぼらで飽き性のあずきでも簡単にマイルが貯められる!
これからもゆるーくマイルを貯めていこうと思います。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト